お電話でのお問合せはこちら

お申込・お問合せ

HIGH SCHOOL STUDENTS

塾生の声

東進を選んだ理由

旭川東 3年

横山 青柚  さん

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学生の時に、目指していた旭川東高校で合格したら、塾に通うことは考えていました。 いろいろと探しているときに、旭川東高校の生徒が多く通っていると聞いたことは決めた要因ではあります。しかし、それだけではなく、学習内容としても、先取り学習ができるということは魅力的に感じて入会を決めました。

■将来の夢は何ですか?

今の夢は、自分の知識や学びを社会に還元し、世界に貢献できる人間になりたいと思っています。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

入ったきっかけの中でも、お話しましたが、先取り学習ができることが大きいです。学校よりも早いペースで勉強を進めることで、学校の授業が復習になり、より確実に基礎を定着させることが出来ます。映像による授業のメリットを活かし、自分のスケジュールに合わせて受講を進めることで、圧倒的なスピードで学習を進めることが出来ています。

■東進と部活との両立はどうですか。

自分のペースで受講を進められるため、部活(登山部)との兼ね合いを考えつつ自分の学習スタイルを作ることができています。その中で意識していたことは、できるだけ東進へ行くようにはしていました。どうしても疲れて勉強ができないときもあるので、みんなが頑張っている姿を見て、もう少し頑張ろうと思って勉強してきました。

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学生の時に、目指していた旭川東高校で合格したら、塾に通うことは考えていました。 いろいろと探しているときに、旭川東高校の生徒が多く通っていると聞いたことは決めた要因ではあります。しかし、それだけではなく、学習内容としても、先取り学習ができるということは魅力的に感じて入会を決めました。

■将来の夢は何ですか?

今の夢は、自分の知識や学びを社会に還元し、世界に貢献できる人間になりたいと思っています。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

入ったきっかけの中でも、お話しましたが、先取り学習ができることが大きいです。学校よりも早いペースで勉強を進めることで、学校の授業が復習になり、より確実に基礎を定着させることが出来ます。映像による授業のメリットを活かし、自分のスケジュールに合わせて受講を進めることで、圧倒的なスピードで学習を進めることが出来ています。

■東進と部活との両立はどうですか。

自分のペースで受講を進められるため、部活(登山部)との兼ね合いを考えつつ自分の学習スタイルを作ることができています。その中で意識していたことは、できるだけ東進へ行くようにはしていました。どうしても疲れて勉強ができないときもあるので、みんなが頑張っている姿を見て、もう少し頑張ろうと思って勉強してきました。

夢に向かって

旭川東 2年

北川 蓮  さん

東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。 東進には、高校1年生で数学の学習を修了する「数学特待制度」というものがあります。中学2年生の時に数学特待生の募集があり、数学の早期修得を目標として、中学3年生から高校範囲の勉強を先取り学習しようと思い、入会しました。

■将来の夢は何ですか?

今は、医師になることを目指しています。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

東進では、1月と偶数月の計7回共通テスト模試があり、その他各大学の二次試験模試が頻繁に行われています。その度に、現時点での自分の学力や今後の勉強方針など、全国規模の詳細なデータを得られることが良い点だと思います。

■東進と部活との両立はどうですか。

北川くん:私はハンドボール部に所属していますが、自分のペースで受講が進められるため「勉強溜め」が可能です。そのため部活にも全力で取り組めますし、部活後や休みの日など空いた時間は勉強に本気で取り組めます。

東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。 東進には、高校1年生で数学の学習を修了する「数学特待制度」というものがあります。中学2年生の時に数学特待生の募集があり、数学の早期修得を目標として、中学3年生から高校範囲の勉強を先取り学習しようと思い、入会しました。

■将来の夢は何ですか?

今は、医師になることを目指しています。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

東進では、1月と偶数月の計7回共通テスト模試があり、その他各大学の二次試験模試が頻繁に行われています。その度に、現時点での自分の学力や今後の勉強方針など、全国規模の詳細なデータを得られることが良い点だと思います。

■東進と部活との両立はどうですか。

北川くん:私はハンドボール部に所属していますが、自分のペースで受講が進められるため「勉強溜め」が可能です。そのため部活にも全力で取り組めますし、部活後や休みの日など空いた時間は勉強に本気で取り組めます。

東進の学習環境

旭川東 1年

阿部 綾華  さん

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

有名講師陣の質の高い映像授業を受けられると知ったからです。

■将来の夢は何ですか?

医師になることです。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

・自分のペースで学習を進めることが出来る
・高速基礎マスターを利用することで英単語などを効率よく覚えられる
・高い目標を持つ人が周囲にたくさんいるので、刺激を受けることが出来る

■東進と部活との両立はどうですか。

夜9時半と夜遅い時間まで空いているので、部活が終わる時間が遅くなっても十分な時間を確保できています。そのため、部活と勉強の両立が可能になっています。

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

有名講師陣の質の高い映像授業を受けられると知ったからです。

■将来の夢は何ですか?

医師になることです。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

・自分のペースで学習を進めることが出来る
・高速基礎マスターを利用することで英単語などを効率よく覚えられる
・高い目標を持つ人が周囲にたくさんいるので、刺激を受けることが出来る

■東進と部活との両立はどうですか。

夜9時半と夜遅い時間まで空いているので、部活が終わる時間が遅くなっても十分な時間を確保できています。そのため、部活と勉強の両立が可能になっています。

文武両道をサポートしてくれる場所

函館中部 1年

鈴木 晴佳  さん

東進では学校の進度に関係なく先取りで学習を進めます。一見「学校の授業との両立が大変そう...」と思うかもしれませんが、学校での授業が既に習ったことの"復習"になるため、むしろ早く簡単に学習内容を理解することができます。また、東進は静かで集中できる環境が整っているため、部活終わりで短い時間しかない日もより効率よく勉強でき、部活が忙しい私もすごく助かっています。
また、東進には頼もしい先生がたくさんいて、例えばわからない問題があったらすぐに質問できたり、部活との両立や大学受験への不安を相談できたりと、生徒をいろんな面で支えてくれます。
もし高校で勉強も部活も頑張りたいと思うなら、東進に通うのがオススメです!

東進では学校の進度に関係なく先取りで学習を進めます。一見「学校の授業との両立が大変そう...」と思うかもしれませんが、学校での授業が既に習ったことの"復習"になるため、むしろ早く簡単に学習内容を理解することができます。また、東進は静かで集中できる環境が整っているため、部活終わりで短い時間しかない日もより効率よく勉強でき、部活が忙しい私もすごく助かっています。
また、東進には頼もしい先生がたくさんいて、例えばわからない問題があったらすぐに質問できたり、部活との両立や大学受験への不安を相談できたりと、生徒をいろんな面で支えてくれます。
もし高校で勉強も部活も頑張りたいと思うなら、東進に通うのがオススメです!

"高い志を持つ仲間とともに"

函館中部 3年

鎌倉 裕一郎  さん

函館千代台校には、部活動にも励みながら、高い志を持ち、学習に取り組む人が多くいます。同じような環境の中、一生懸命勉強に取り組む仲間に刺激を受けることができます。私自身、部活動に所属しながら通塾していましたが、辛いと感じる時も、文武両道を実現する仲間達に刺激を受け、踏ん張ることができました。また、函館千代台校では高速基礎マスター修得会や過去問演習会などが催され、塾生同士が切磋琢磨しながら勉強に集中できる環境が整っています。恵まれた環境で勉強できることに感謝しながら、高い志を持つ仲間とともに、受験を乗り超えていきたいと思います。

函館千代台校には、部活動にも励みながら、高い志を持ち、学習に取り組む人が多くいます。同じような環境の中、一生懸命勉強に取り組む仲間に刺激を受けることができます。私自身、部活動に所属しながら通塾していましたが、辛いと感じる時も、文武両道を実現する仲間達に刺激を受け、踏ん張ることができました。また、函館千代台校では高速基礎マスター修得会や過去問演習会などが催され、塾生同士が切磋琢磨しながら勉強に集中できる環境が整っています。恵まれた環境で勉強できることに感謝しながら、高い志を持つ仲間とともに、受験を乗り超えていきたいと思います。

共に頑張る仲間

函館中部 2年

加藤 翔太  さん

僕は1年生の春から東進衛星予備校に通っていますが、特に2つの良さを感じました。まず1つ目は、講師陣の質の高さです。どの教科においてもこれまで数え切れないほどの合格者を輩出してきた、受験を知り尽くしたプロ講師の授業を受けることができます。このような授業を受けることで学校の授業等では理解することが難しい内容でも信じられないほど深く早く理解することができます。そして2つ目は、共に競い合う仲間の質の高さです。各高校の中でも特に志の高い生徒が千代台校には来ているので高校の枠を越えて質の高い仲間と競い合うことができ、個人としての学力を上げることができます。また一人ひとりが集中して各自の学習をしているので、他のことを気にせず学習を行うことができます。この2つだけではなく、現役大学生から学習サポートしてもらうことができるなど様々なメリットがあります。学力を上げたい人、何かに集中したい人、学校の学習でつまずいている人、1つでも当てはまる人はぜひ東進衛星予備校に来て下さい。僕たちと共にお互いを高め合いましょう。

僕は1年生の春から東進衛星予備校に通っていますが、特に2つの良さを感じました。まず1つ目は、講師陣の質の高さです。どの教科においてもこれまで数え切れないほどの合格者を輩出してきた、受験を知り尽くしたプロ講師の授業を受けることができます。このような授業を受けることで学校の授業等では理解することが難しい内容でも信じられないほど深く早く理解することができます。そして2つ目は、共に競い合う仲間の質の高さです。各高校の中でも特に志の高い生徒が千代台校には来ているので高校の枠を越えて質の高い仲間と競い合うことができ、個人としての学力を上げることができます。また一人ひとりが集中して各自の学習をしているので、他のことを気にせず学習を行うことができます。この2つだけではなく、現役大学生から学習サポートしてもらうことができるなど様々なメリットがあります。学力を上げたい人、何かに集中したい人、学校の学習でつまずいている人、1つでも当てはまる人はぜひ東進衛星予備校に来て下さい。僕たちと共にお互いを高め合いましょう。

勉強を頑張る空気感

帯広柏葉高校 1年

守岡 葵  さん

1階に担任の先生たちがいる受付があり、2階、3階が教室になっています。毎日通っているのですが、様々な学年が一緒に勉強している教室は、ピリッとした空気で気に入っています。私は、疲れてくると1階に降りていろんな先生と話したりしてリフレッシュしています。
授業は大吉先生の数学が気に入っています。先生自身の経験からか、私がわからなくなりそうなポイントを押さえて授業してくれるので、とても分かりやすいと感じています。
いろいろな学年が通っているので、先輩たちの勉強内容やテスト結果を参考に自分の勉強にも取り入れることができ、楽しく通っています。

1階に担任の先生たちがいる受付があり、2階、3階が教室になっています。毎日通っているのですが、様々な学年が一緒に勉強している教室は、ピリッとした空気で気に入っています。私は、疲れてくると1階に降りていろんな先生と話したりしてリフレッシュしています。
授業は大吉先生の数学が気に入っています。先生自身の経験からか、私がわからなくなりそうなポイントを押さえて授業してくれるので、とても分かりやすいと感じています。
いろいろな学年が通っているので、先輩たちの勉強内容やテスト結果を参考に自分の勉強にも取り入れることができ、楽しく通っています。

みんなで楽しく頑張れる場所

帯広柏葉高校 3年

牧野 あみ  さん

明るい雰囲気の中で、勉強を頑張っている校舎です。受験勉強に欠かせない「裏紙」もあり重宝しています。教室では、コロナ対策で隣の人との間隔を十分に取って勉強しています。一人で使える音読スペースはとても気に入っていますが、教室に自分専用の座席があるともっと嬉しいです。
授業を受けるだけではなく、基礎力をつける講座や、過去問演習講座など充実しています。私は、英単語の日本語入力に一時期ハマッテいました。受験勉強を進める中で、友人同士や先輩が後輩に教えている風景も見え、一人で頑張っているんじゃないと思えています。

明るい雰囲気の中で、勉強を頑張っている校舎です。受験勉強に欠かせない「裏紙」もあり重宝しています。教室では、コロナ対策で隣の人との間隔を十分に取って勉強しています。一人で使える音読スペースはとても気に入っていますが、教室に自分専用の座席があるともっと嬉しいです。
授業を受けるだけではなく、基礎力をつける講座や、過去問演習講座など充実しています。私は、英単語の日本語入力に一時期ハマッテいました。受験勉強を進める中で、友人同士や先輩が後輩に教えている風景も見え、一人で頑張っているんじゃないと思えています。

整っている学習環境

帯広柏葉高校 2年

和田賢弥  さん

勉強する環境が整っていると思います。高1から通っていますが今は、少しモチベーションが下がっていると自分では感じていますが、高1のときからの習慣で何とか通っています。校舎に来てしまえば、授業もわかりやすく、特に気に入っている現代文は面白いと思います。チャイムで周りの生徒が受講を始めたり、勉強を始めると、自分もスイッチが入って勉強する環境が整っていると思います。家にいたのでは絶対勉強ができないと考えているので、改めて目標を意識して頑張ろうと思います。

勉強する環境が整っていると思います。高1から通っていますが今は、少しモチベーションが下がっていると自分では感じていますが、高1のときからの習慣で何とか通っています。校舎に来てしまえば、授業もわかりやすく、特に気に入っている現代文は面白いと思います。チャイムで周りの生徒が受講を始めたり、勉強を始めると、自分もスイッチが入って勉強する環境が整っていると思います。家にいたのでは絶対勉強ができないと考えているので、改めて目標を意識して頑張ろうと思います。

自分の状況にカスタマイズ

帯広柏葉高校 1年

栗城 昂生  さん

東進の便利なところは、時間割を自分で決められるところです。また、毎日開いているので、来ようと思えばいつでも来れて、どうしても休まなければいけないときは予定を変更できます。さらに、いつでも質問でき、周りも集中している教室があり、環境面でも充実しています。宿題で、演習を強制してほしい時もありますが、毎日通うことを習慣にして、できるまで取り組むしかないと思っています。家から登校するには時間がかかるので、学校や部活の帰りに必ず登校して利用しています。

東進の便利なところは、時間割を自分で決められるところです。また、毎日開いているので、来ようと思えばいつでも来れて、どうしても休まなければいけないときは予定を変更できます。さらに、いつでも質問でき、周りも集中している教室があり、環境面でも充実しています。宿題で、演習を強制してほしい時もありますが、毎日通うことを習慣にして、できるまで取り組むしかないと思っています。家から登校するには時間がかかるので、学校や部活の帰りに必ず登校して利用しています。

勉強するリズムを作れます!

苫小牧東高校 2年

市橋 侑奈  さん

東進に通ってから、私の勉強リズムが変わりました。学校や部活が終わったあとにそのまま校舎を使えるので、必然的に勉強する習慣が身に付きました。大学受験に向けてはもちろん、定期考査や小テストなどに向けても、自分に合ったペースで学習できることはとてもうれしいです。また週1回のグループミーティングや面談、トップリーダーと学ぶワークショップなどで、夢・目標もブレずに取り組むことができます。精神面でもサポートしてくれるこの校舎にはとても感謝しています。

東進に通ってから、私の勉強リズムが変わりました。学校や部活が終わったあとにそのまま校舎を使えるので、必然的に勉強する習慣が身に付きました。大学受験に向けてはもちろん、定期考査や小テストなどに向けても、自分に合ったペースで学習できることはとてもうれしいです。また週1回のグループミーティングや面談、トップリーダーと学ぶワークショップなどで、夢・目標もブレずに取り組むことができます。精神面でもサポートしてくれるこの校舎にはとても感謝しています。

東進に通っていることで今の成績がある

苫小牧東高校 3年

山岸 優太  さん

東進に通ってよかったと思う点として、自分のペースで進められることです。映像授業なのでわからないときも何度でも見返すことができますし、どんどん先取れるので自分にとってとてもよかったです。特に理科の授業で深い内容まで学べたことは今の自分の成績につながっていると思います。そして何より模試の実施から返却までの期間がはやいので、忘れないうちに復習をすることができます。

東進に通ってよかったと思う点として、自分のペースで進められることです。映像授業なのでわからないときも何度でも見返すことができますし、どんどん先取れるので自分にとってとてもよかったです。特に理科の授業で深い内容まで学べたことは今の自分の成績につながっていると思います。そして何より模試の実施から返却までの期間がはやいので、忘れないうちに復習をすることができます。

高校入学前が勝負!

室蘭栄高校 1年

阿部 良多  さん

僕は高校入学前から東進に継続しました。そこから続けたことで先取りで基礎力をつけることができ、学校の授業で習うことや発展的な内容に焦らずついていくことができました。そして東進の高速マスターで英単語や熟語の意味と発音を同時に覚えることができ、長文読解やリスニングもスムーズに解けるようになってきています。そしてわからないことなどは、担任助手の先生にわかるためのヒントをサポートしてもらえるのもメリットだと思います。

僕は高校入学前から東進に継続しました。そこから続けたことで先取りで基礎力をつけることができ、学校の授業で習うことや発展的な内容に焦らずついていくことができました。そして東進の高速マスターで英単語や熟語の意味と発音を同時に覚えることができ、長文読解やリスニングもスムーズに解けるようになってきています。そしてわからないことなどは、担任助手の先生にわかるためのヒントをサポートしてもらえるのもメリットだと思います。

頑張れる環境

北見北斗 3年

高畑 和志  さん

バスケットボール部キャプテンとして多忙な生活の中、自分の将来を考えた時に受験勉強の環境を整えるため入塾しました。受験勉強をしている中で、いつも感じるのは勉強量を増やし計画的に進めることの難しさ、そして内容が高校入試レベルとは比べ物にならないくらい難しいということです。高校部の先生にいつも叱咤激励してもらいつつ、自分を震え立たせています。いつも優しい先生たちは進路の相談も親身にのってくれるので、安心です。“覚悟を決めてやるっきゃない”という心境です。

バスケットボール部キャプテンとして多忙な生活の中、自分の将来を考えた時に受験勉強の環境を整えるため入塾しました。受験勉強をしている中で、いつも感じるのは勉強量を増やし計画的に進めることの難しさ、そして内容が高校入試レベルとは比べ物にならないくらい難しいということです。高校部の先生にいつも叱咤激励してもらいつつ、自分を震え立たせています。いつも優しい先生たちは進路の相談も親身にのってくれるので、安心です。“覚悟を決めてやるっきゃない”という心境です。

親身なスタッフ

北見北斗 3年

平井 一真  さん

食品開発など食に関わる仕事に就きたいので一生懸命勉強しています。理系はとにかく数学と理科です。数学はたくさんの問題をこなしていくことが大切です。しかし、なかなか点数が上がらない、伸びないので気持ちも下がっていきます。そういう時に高校部の先生や大学生の担任助手の方々に前向きな声がけをもらうと、少し気持ちは明るくなります。やり続けることは本当に大変だし、時間もたくさん必要だけど、夢実現のために必死に努力をしてみます。ライバルにも負けたくないので、ポジティブに頑張ります!

食品開発など食に関わる仕事に就きたいので一生懸命勉強しています。理系はとにかく数学と理科です。数学はたくさんの問題をこなしていくことが大切です。しかし、なかなか点数が上がらない、伸びないので気持ちも下がっていきます。そういう時に高校部の先生や大学生の担任助手の方々に前向きな声がけをもらうと、少し気持ちは明るくなります。やり続けることは本当に大変だし、時間もたくさん必要だけど、夢実現のために必死に努力をしてみます。ライバルにも負けたくないので、ポジティブに頑張ります!

全員がライバル

北見北斗 3年

江口 友翔  さん

先輩が東大を受験し、そして僕も受験してみたい、そして合格する!それを常に意識して通塾しています。学校の模試と塾の模試とでは緊張感が違います。なぜなら、先輩、後輩、そして全道の練成会生との競争で、目に見える形ですぐに実力がわかります。大学入試は日々の積み重ねですが気持ちと行動をいかに一致させるかが重要です。挑戦することの大変さは、先輩を見て知っています。後は己との戦いだと思います。第1志望校が母校になるように、誰よりも努力します。

先輩が東大を受験し、そして僕も受験してみたい、そして合格する!それを常に意識して通塾しています。学校の模試と塾の模試とでは緊張感が違います。なぜなら、先輩、後輩、そして全道の練成会生との競争で、目に見える形ですぐに実力がわかります。大学入試は日々の積み重ねですが気持ちと行動をいかに一致させるかが重要です。挑戦することの大変さは、先輩を見て知っています。後は己との戦いだと思います。第1志望校が母校になるように、誰よりも努力します。

毎日通う理由

室蘭栄 2年

和田 果  さん

①集中できる学習環境があること。
②友人と協力・競争が出来ること。
③東進模試でライバルたちと競い合えること。

私は自宅だとスマホやテレビ部屋の模様替えなどの誘惑に負けてしまうので毎日東進で勉強しています。また友人同士で協力し合いながら難問を解いたり、休憩時間にお喋りしながら疲れを取ったりできることで継続的な努力を実行できていると思います。

①集中できる学習環境があること。
②友人と協力・競争が出来ること。
③東進模試でライバルたちと競い合えること。

私は自宅だとスマホやテレビ部屋の模様替えなどの誘惑に負けてしまうので毎日東進で勉強しています。また友人同士で協力し合いながら難問を解いたり、休憩時間にお喋りしながら疲れを取ったりできることで継続的な努力を実行できていると思います。

切磋琢磨できる環境

室蘭栄 1年

三村 建成  さん

東進は私にとって大きく実力を伸ばすための条件が揃っている場所です。校舎内には多くの仲間たちの頑張っている様子が可視化されているので、互いに刺激し合うことが出来ています。部活も忙しいですが、それでも毎日東進に通って頑張れるのはこのような環境があるからです。

東進は私にとって大きく実力を伸ばすための条件が揃っている場所です。校舎内には多くの仲間たちの頑張っている様子が可視化されているので、互いに刺激し合うことが出来ています。部活も忙しいですが、それでも毎日東進に通って頑張れるのはこのような環境があるからです。

1人よがりの学習にならないために

室蘭栄 3年

亀川 郁花  さん

東進では1年から全員が共通テスト本番レベル模試を受験します。その影響で私は受験生になる前から大学受験の傾向、形式、難易度などを掴むことが出来ました。また毎週のグループ・ミーティングで合格した先輩方の学習法を教わったり、個人面談にて1人ひとりの状況に応じた的確なアドバイスをいただけたり、1人で勉強していたらわからなかった様々な情報をいただくことが出来ています。充実したシステムの中で私たちの第1志望校合格を全力でサポートしてくれています。

東進では1年から全員が共通テスト本番レベル模試を受験します。その影響で私は受験生になる前から大学受験の傾向、形式、難易度などを掴むことが出来ました。また毎週のグループ・ミーティングで合格した先輩方の学習法を教わったり、個人面談にて1人ひとりの状況に応じた的確なアドバイスをいただけたり、1人で勉強していたらわからなかった様々な情報をいただくことが出来ています。充実したシステムの中で私たちの第1志望校合格を全力でサポートしてくれています。

部活も勉強も

滝川高校 3年

宇山 響  さん

部活と勉強の両立が課題でしたが、東進へ通うことで改善できました。平日の部活後はそのまま東進へ行くことで、それまで家でゴロゴロしてしまっていた時間をなくすことができました。さらに土曜日の部活は午後からの練習が多かったのですが、午前中は東進で勉強したり、部活後の時間を活用したりと自分の空いている時間を有効活用することができました。  また3年生からは共通テストの過去問演習講座といって、共通テストの過去問や共通テスト形式の予想問題で実践的な演習に早くから取り組めます。この演習では解いたあとにすぐ解説を確認し学習効率を上げることもできますし、何より共通テスト対策を早めることで二次試験対策にも時間をつくることができます。

部活と勉強の両立が課題でしたが、東進へ通うことで改善できました。平日の部活後はそのまま東進へ行くことで、それまで家でゴロゴロしてしまっていた時間をなくすことができました。さらに土曜日の部活は午後からの練習が多かったのですが、午前中は東進で勉強したり、部活後の時間を活用したりと自分の空いている時間を有効活用することができました。  また3年生からは共通テストの過去問演習講座といって、共通テストの過去問や共通テスト形式の予想問題で実践的な演習に早くから取り組めます。この演習では解いたあとにすぐ解説を確認し学習効率を上げることもできますし、何より共通テスト対策を早めることで二次試験対策にも時間をつくることができます。

誘惑に勝つ

滝川高校 2年

清水 文太  さん

毎日通うことができます。家でも勉強はできますが、自分はどうしても勉強に邪魔なものがあると集中力や質が下がり時間も取れなくなってしまいます。しかし東進は勉強するところなので来校するとスイッチが入り、勉強の質が上がり時間も多く取ることができます。また学校よりは速いペースで進めることができるので、自分の目標に合ったペースで学習することでモチベーションを維持できます。最後にこれまで何度も進路について悩むことがありましたが一人で考えるには限界があるので、相談できる担任がいることも心強いです。自分の目標が見えてきたときに、その目標達成までを逆算して計画してくれるので、目標達成の見通しがわかるとやる気につなががります!

毎日通うことができます。家でも勉強はできますが、自分はどうしても勉強に邪魔なものがあると集中力や質が下がり時間も取れなくなってしまいます。しかし東進は勉強するところなので来校するとスイッチが入り、勉強の質が上がり時間も多く取ることができます。また学校よりは速いペースで進めることができるので、自分の目標に合ったペースで学習することでモチベーションを維持できます。最後にこれまで何度も進路について悩むことがありましたが一人で考えるには限界があるので、相談できる担任がいることも心強いです。自分の目標が見えてきたときに、その目標達成までを逆算して計画してくれるので、目標達成の見通しがわかるとやる気につなががります!

東進だけのスピード

滝川高校 1年

佐々木 八華梨  さん

高校の授業は、どの教科も中学の時より進むスピードが速くなります。まわりにも数学の進むスピードについていけないと言っている友人が多かったのですが、特に数学は東進で先取りをしていたので理解はしやすかったです。さらに高速基礎マスター講座の計算演習講座は、テキストに出てくる問題より少し難しい問題も出てきて、その問題を自分なりに工夫して解けるようにすることで考え方のバリエーションが増えました。解説がすぐみれるので自分の考えにどんどんプラスしていくことができます。また、東進は高校から毎日まっすぐ通えるので、気持ちを切らさずに勉強ができるます!

高校の授業は、どの教科も中学の時より進むスピードが速くなります。まわりにも数学の進むスピードについていけないと言っている友人が多かったのですが、特に数学は東進で先取りをしていたので理解はしやすかったです。さらに高速基礎マスター講座の計算演習講座は、テキストに出てくる問題より少し難しい問題も出てきて、その問題を自分なりに工夫して解けるようにすることで考え方のバリエーションが増えました。解説がすぐみれるので自分の考えにどんどんプラスしていくことができます。また、東進は高校から毎日まっすぐ通えるので、気持ちを切らさずに勉強ができるます!

もっとみる
閉じる

卒業生の声

練成会から東進へ

旭川医科大学 医学部  合格

下道 涼太  さん  (旭川東卒)

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学生の時は練成会に通っていました。その時に、一緒の建物の中に東進衛星予備校があり、高校生になっても続けて勉強しなくてはいけないと感じていました。中3の冬休みに東進の招待講習に参加して、高校生になったときのイメージをより膨らませることができ、中学卒業してからすぐに東進を始めました。

■将来の夢は何ですか?

今、医学部で学んでいますのでもちろん医師です。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

環境面が大きいです。まずは、受験期に友人たちと一緒に勉強することでモチベーションを維持し高め会えたこと。そして、担任助手の先生方からのサポートです。大学の魅力を教えて頂くこともありましたし、ないより大きかったのは、センター試験直前期に励ましの声をかけて頂いたことが今の自分があると思っています。システム面では、高速基礎マスターはよかったです。英単語や英熟語、数学計算演習など大学受験で必要な基礎力をこれで身に着けることが出来ました。

■東進と部活との両立はどうですか。

大変ではありましたが、東進コンテンツを空いた時間に自分のペースで進められるという点が良かったです。部活を引退してからスイッチが一気に入ったことや部活で培った集中力や忍耐力で受験勉強を乗り切ることができたので、部活との両立をする努力をしていてよかったと思っています。

■大学生活はどうですか。

やはり勉強が忙しく、定期試験前には大学受験期と同じくらいの勉強量をこなしていると思います。非常に大変ですが、高校生活や東進で身につけた集中力や勉強習慣というものが役に立っていると感じています。また全国から集まった同期や先輩方とサークル活動など楽しい大学生活が送れています。

■受験から学んだことは何ですか。

下道くん:先ほどにも述べたように、大学での勉強はとても大変で、今思えば大学受験の方が楽だと感じることも多くあります。そのことから受験は通過点であるということを強く感じました。また、受験に限らず言えることではありますが、受験を通して友人や家族、仲間など周りの人々への感謝を忘れず、大切にしていくことが非常に重要なことだと学びました。

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学生の時は練成会に通っていました。その時に、一緒の建物の中に東進衛星予備校があり、高校生になっても続けて勉強しなくてはいけないと感じていました。中3の冬休みに東進の招待講習に参加して、高校生になったときのイメージをより膨らませることができ、中学卒業してからすぐに東進を始めました。

■将来の夢は何ですか?

今、医学部で学んでいますのでもちろん医師です。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

環境面が大きいです。まずは、受験期に友人たちと一緒に勉強することでモチベーションを維持し高め会えたこと。そして、担任助手の先生方からのサポートです。大学の魅力を教えて頂くこともありましたし、ないより大きかったのは、センター試験直前期に励ましの声をかけて頂いたことが今の自分があると思っています。システム面では、高速基礎マスターはよかったです。英単語や英熟語、数学計算演習など大学受験で必要な基礎力をこれで身に着けることが出来ました。

■東進と部活との両立はどうですか。

大変ではありましたが、東進コンテンツを空いた時間に自分のペースで進められるという点が良かったです。部活を引退してからスイッチが一気に入ったことや部活で培った集中力や忍耐力で受験勉強を乗り切ることができたので、部活との両立をする努力をしていてよかったと思っています。

■大学生活はどうですか。

やはり勉強が忙しく、定期試験前には大学受験期と同じくらいの勉強量をこなしていると思います。非常に大変ですが、高校生活や東進で身につけた集中力や勉強習慣というものが役に立っていると感じています。また全国から集まった同期や先輩方とサークル活動など楽しい大学生活が送れています。

■受験から学んだことは何ですか。

下道くん:先ほどにも述べたように、大学での勉強はとても大変で、今思えば大学受験の方が楽だと感じることも多くあります。そのことから受験は通過点であるということを強く感じました。また、受験に限らず言えることではありますが、受験を通して友人や家族、仲間など周りの人々への感謝を忘れず、大切にしていくことが非常に重要なことだと学びました。

質の高い授業

慶応義塾大学 文学部 人文社会学科  合格

佐藤 優衣  さん  (旭川東卒)

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学3年生の時に数学特待で高0生として東進に入塾しました。東進の質の高い授業や高速基礎マスターを活用した勉強を継続させたいと思い、高校に入学してからも東進での学習を続けることを選択しました。

■将来の夢は何ですか?

大学の授業や寮生活で改めて英語教育の大切さ、異文化交流の重要性に気づかされました。将来は中高生の若い世代の方たちに教育を通じて英語を学ぶことの面白さを伝えていけたらと思います。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

受験生の時は、友人と「朝から東進で勉強する!」と決めて登校したり、グループミーティングで励ましあったりしていました。互いに高めあう環境が整っていたことが東進に通ってよかったと思う点です。

■東進と部活との両立はどうですか。

私は部活には入っていなかったのですが、週4回習い事に通っていました。習い事がある日は自宅受講を活用していました。

■大学生活はどうですか。

大学では自分の大好きな英語や、学びたいと思っていた心理学を勉強できて、楽しく充実した大学生活を送れています。私が現在住んでいる寮は大学の国際寮なので、同じ世代で様々な国籍の友人も増え、グローバルな視点を毎日吸収することができています。

■受験から学んだことは何ですか。

私が受験を乗り越えることができたのは、両親、先生方、そして何よりも共に支えあった友人のおかげだと思っています。受験生の皆さんも人とのつながりを最大限に利用して合格を掴み取ってください。

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

中学3年生の時に数学特待で高0生として東進に入塾しました。東進の質の高い授業や高速基礎マスターを活用した勉強を継続させたいと思い、高校に入学してからも東進での学習を続けることを選択しました。

■将来の夢は何ですか?

大学の授業や寮生活で改めて英語教育の大切さ、異文化交流の重要性に気づかされました。将来は中高生の若い世代の方たちに教育を通じて英語を学ぶことの面白さを伝えていけたらと思います。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

受験生の時は、友人と「朝から東進で勉強する!」と決めて登校したり、グループミーティングで励ましあったりしていました。互いに高めあう環境が整っていたことが東進に通ってよかったと思う点です。

■東進と部活との両立はどうですか。

私は部活には入っていなかったのですが、週4回習い事に通っていました。習い事がある日は自宅受講を活用していました。

■大学生活はどうですか。

大学では自分の大好きな英語や、学びたいと思っていた心理学を勉強できて、楽しく充実した大学生活を送れています。私が現在住んでいる寮は大学の国際寮なので、同じ世代で様々な国籍の友人も増え、グローバルな視点を毎日吸収することができています。

■受験から学んだことは何ですか。

私が受験を乗り越えることができたのは、両親、先生方、そして何よりも共に支えあった友人のおかげだと思っています。受験生の皆さんも人とのつながりを最大限に利用して合格を掴み取ってください。

将来のために

北海道大学 総合理系  合格

鈴木 結来  さん  (旭川東卒)

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

私が中学生の時、兄が東進でたくさん勉強しているのを見て、私も同じように東進で学びたいと思ったからです。

■将来の夢は何ですか?

外国と関わる仕事をして世界中を飛び回りたいです。そしてそれを通して社会に貢献していくことが私の夢です。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

勉強をするのに最適な環境が用意されていたことです。校舎に行けば一緒に勉強する 友達や親身になってくれる先生方がいて、「勉強をやろう!」という気持ちになることができました。また、東進の映像授業や高速基礎マスターを活用することで学力を底上げすることができました。

■東進と部活との両立はどうですか。

部活で疲れてしまうこともありましたが、東進に来ることで気持ちを切り替え、勉強にも集中することができました。

■大学生活はどうですか。

大学生活では今までと比べて自由な時間がたくさんあります。その時間を利用して高校までではできなかった自分の好きな勉強をしたり、自分の好きなことをすることができるようなってとても楽しいです!

■受験から学んだことは何ですか。

どんな状況でもあきらめない粘り強さを身につけることができました。受験期は毎日勉強漬けで辛い時期もありましたが、それを乗り越えていく中で絶対にあきらめずに最後まで物事に取り組む姿勢を身につけることができました。

■東進衛星予備校 旭川駅前校に入ったきっかけを教えてください。

私が中学生の時、兄が東進でたくさん勉強しているのを見て、私も同じように東進で学びたいと思ったからです。

■将来の夢は何ですか?

外国と関わる仕事をして世界中を飛び回りたいです。そしてそれを通して社会に貢献していくことが私の夢です。

■東進に通ってよかったことを教えてください。

勉強をするのに最適な環境が用意されていたことです。校舎に行けば一緒に勉強する 友達や親身になってくれる先生方がいて、「勉強をやろう!」という気持ちになることができました。また、東進の映像授業や高速基礎マスターを活用することで学力を底上げすることができました。

■東進と部活との両立はどうですか。

部活で疲れてしまうこともありましたが、東進に来ることで気持ちを切り替え、勉強にも集中することができました。

■大学生活はどうですか。

大学生活では今までと比べて自由な時間がたくさんあります。その時間を利用して高校までではできなかった自分の好きな勉強をしたり、自分の好きなことをすることができるようなってとても楽しいです!

■受験から学んだことは何ですか。

どんな状況でもあきらめない粘り強さを身につけることができました。受験期は毎日勉強漬けで辛い時期もありましたが、それを乗り越えていく中で絶対にあきらめずに最後まで物事に取り組む姿勢を身につけることができました。

がんばれる場所

札幌医科大学 医学部 医学科  合格

岩舩 令佳  さん  (遺愛女子卒)

私は高2の4月に入塾し、苦手科目の克服と予習に取り組みました。自分のペースで受講と復習ができる点がとても良かったです。高3では過去問演習講座を活用し演習量を増やすことができました。校舎の仲間から刺激をもらいながら夜遅くまで共に勉強することは必ず励みになると思います。また、先生方や担任助手の方々がいつも優しく声をかけてくださり、大変な受験期もあきらめずに頑張ることができました。

私は高2の4月に入塾し、苦手科目の克服と予習に取り組みました。自分のペースで受講と復習ができる点がとても良かったです。高3では過去問演習講座を活用し演習量を増やすことができました。校舎の仲間から刺激をもらいながら夜遅くまで共に勉強することは必ず励みになると思います。また、先生方や担任助手の方々がいつも優しく声をかけてくださり、大変な受験期もあきらめずに頑張ることができました。

第二の学校

東京外国語大学 言語文化学部 ポーランド語専攻  合格

福澤 ここの  さん  (函館中部卒)

私にとって東進は第二の学校のような場所でした。授業や部活が終わると友人と一緒に東進へ登校し勉強する、というルーティンがあったおかげで3年間安定した勉強時間が確保できました。私は高校3年生の春に志望校を変更し、必須教科や重点的にやらなければならない科目も変わったので、スタートが遅れてしまったと不安に思っていました。しかし、担任の先生が何度も手厚い面談をして下さり、背中を押してくれたおかげで最後まで諦めずやり抜くことができました。 3年間東進に通って得たのは決して学力だけではなく、最後までやり抜く粘り強さと、一緒に頑張る仲間だと思います。皆さんも東進で毎日勉強を続け第一志望校合格を掴みとって下さい!!

私にとって東進は第二の学校のような場所でした。授業や部活が終わると友人と一緒に東進へ登校し勉強する、というルーティンがあったおかげで3年間安定した勉強時間が確保できました。私は高校3年生の春に志望校を変更し、必須教科や重点的にやらなければならない科目も変わったので、スタートが遅れてしまったと不安に思っていました。しかし、担任の先生が何度も手厚い面談をして下さり、背中を押してくれたおかげで最後まで諦めずやり抜くことができました。 3年間東進に通って得たのは決して学力だけではなく、最後までやり抜く粘り強さと、一緒に頑張る仲間だと思います。皆さんも東進で毎日勉強を続け第一志望校合格を掴みとって下さい!!

札幌医科大学 医学部 医学科  合格

髙津 大洋  さん  (函館中部卒)

東進は家より僕がいた場所だと思います。基本高校時代から毎日行くことを目標に部活終わりでも、友達と遊んだ後の1時間でも行くことで毎日勉強するという癖をつけていました。時には東進に行きたくない時もありましたが友達と一緒に行くことで、自然とやる気が出てきました。東進では、授業を見ることはもちろんテスト勉強や宿題などの自習をする場所としても活用してきました。音読室なども完備していることで、音読や友達同士で教えあう場面も多々ありました。また、担任の先生方も常に相談に乗ってくれたり、時には面白い話をして息抜きをしてくれ、とても居心地が良かったです。担任助手の先生も勉強の質問や大学についてなど日々先輩として、先生としてアドバイスをくれました。このように恵まれた環境で勉強をできたおかげで、受験期間を日々切磋琢磨しながら楽しく過ごせたと思います。

東進は家より僕がいた場所だと思います。基本高校時代から毎日行くことを目標に部活終わりでも、友達と遊んだ後の1時間でも行くことで毎日勉強するという癖をつけていました。時には東進に行きたくない時もありましたが友達と一緒に行くことで、自然とやる気が出てきました。東進では、授業を見ることはもちろんテスト勉強や宿題などの自習をする場所としても活用してきました。音読室なども完備していることで、音読や友達同士で教えあう場面も多々ありました。また、担任の先生方も常に相談に乗ってくれたり、時には面白い話をして息抜きをしてくれ、とても居心地が良かったです。担任助手の先生も勉強の質問や大学についてなど日々先輩として、先生としてアドバイスをくれました。このように恵まれた環境で勉強をできたおかげで、受験期間を日々切磋琢磨しながら楽しく過ごせたと思います。

活用し続けた音読ルーム

東京外国語大学  合格

森田 未夢   さん  (帯広柏葉高校卒)

校舎には、受講するための教室以外にも教室があります。私は、音読ルームを使いこなすと勉強がはかどりました。私は一年生の時、受講の復習をする事はほぼありませんでした。東進の先生の授業はどれも本当にわかりやすいですが、復習がおろそかになってしまう人もいると思います。もちろん受講を進めることは大切なのですが、復習をしっかり行うことでより定着すると思います。私は英語の長文の講座を受けた後、東進の音読ルームで10回音読し確認テストを受けていました。家では、さらに20回音読してから次の講座を受講していました。出てきた単語や文構造を覚えられるだけでなく、英文を読むスピードが上がり、リスニング対策にもなったりするのでおすすめです。慣れれば1000語の長文でも5分弱で読み切れるようになるので、受講ペースを落とすことなく達成できます。読むのに飽きたときは、長文の音声(講座を取っている人なら誰でも利用できます)を使ってシャドーイングすると気分転換にもなりました。

校舎には、受講するための教室以外にも教室があります。私は、音読ルームを使いこなすと勉強がはかどりました。私は一年生の時、受講の復習をする事はほぼありませんでした。東進の先生の授業はどれも本当にわかりやすいですが、復習がおろそかになってしまう人もいると思います。もちろん受講を進めることは大切なのですが、復習をしっかり行うことでより定着すると思います。私は英語の長文の講座を受けた後、東進の音読ルームで10回音読し確認テストを受けていました。家では、さらに20回音読してから次の講座を受講していました。出てきた単語や文構造を覚えられるだけでなく、英文を読むスピードが上がり、リスニング対策にもなったりするのでおすすめです。慣れれば1000語の長文でも5分弱で読み切れるようになるので、受講ペースを落とすことなく達成できます。読むのに飽きたときは、長文の音声(講座を取っている人なら誰でも利用できます)を使ってシャドーイングすると気分転換にもなりました。

受験のプロに任せて!

北海道大学  合格

細野 仁   さん  (N高校卒)

とにかく校舎へ行く。僕は家では絶対に勉強しません。できません。誘惑が多すぎるからです。我慢しようとチャレンジしましたが、無理でした。東進に行けば、スマホを預け、強制的に勉強する空間に身を置くことができます。こんな僕でも集中できました。教科別の勉強法は…この点に関しては、東進の授業そのままです。先生たちは受験勉強のプロです。言うとおりにしてれば、怖いものなし。ひとつ言うなら、受講後、日をあけて復習してください。授業を無駄にしないようにして下さい。

とにかく校舎へ行く。僕は家では絶対に勉強しません。できません。誘惑が多すぎるからです。我慢しようとチャレンジしましたが、無理でした。東進に行けば、スマホを預け、強制的に勉強する空間に身を置くことができます。こんな僕でも集中できました。教科別の勉強法は…この点に関しては、東進の授業そのままです。先生たちは受験勉強のプロです。言うとおりにしてれば、怖いものなし。ひとつ言うなら、受講後、日をあけて復習してください。授業を無駄にしないようにして下さい。

ハイレベル物理はオススメ!

東北大学  合格

安士 勇輝  さん  (帯広柏葉高校卒)

東進には、全国レベル・本番レベルのものがあふれています。高速基礎マスター講座の英単語1800は、1年生でも共通テストレベルの英文ではわからない単語はほとんどなくなります。周りの生徒が英単語帳に圧倒され英語に苦手意識を持つなか、かなりのアドバンテージになりました。地方では、なかなか全国での自分の位置を確認しづらいのですが、全国レベル、本番レベルの模試でしっかりと把握して、学習計画にいかすことができました。高2の冬から受験勉強にとりくみ始めましたが、ハイレベル物理は本当にためになりました。高校の範囲では完全には理解できないものは躊躇なく高校範囲を逸脱して教えてくれ、そのおかげで物理に抱いていたもやもやが消え、よりクリアに理解できるようになった。この講座を完全に理解できれば、初見の問題でも教科書にあるような考察ができるようになり、わからない問題などはなくなると思うので、物理を得点源にしたい人には本当におすすめです。

東進には、全国レベル・本番レベルのものがあふれています。高速基礎マスター講座の英単語1800は、1年生でも共通テストレベルの英文ではわからない単語はほとんどなくなります。周りの生徒が英単語帳に圧倒され英語に苦手意識を持つなか、かなりのアドバンテージになりました。地方では、なかなか全国での自分の位置を確認しづらいのですが、全国レベル、本番レベルの模試でしっかりと把握して、学習計画にいかすことができました。高2の冬から受験勉強にとりくみ始めましたが、ハイレベル物理は本当にためになりました。高校の範囲では完全には理解できないものは躊躇なく高校範囲を逸脱して教えてくれ、そのおかげで物理に抱いていたもやもやが消え、よりクリアに理解できるようになった。この講座を完全に理解できれば、初見の問題でも教科書にあるような考察ができるようになり、わからない問題などはなくなると思うので、物理を得点源にしたい人には本当におすすめです。

目標に向けて、やるべきことを明確にできた

北海道大学総合教育理系  合格

早坂 祐人  さん  (苫小牧東高校卒)

大学受験に向けて、高校入学時から志望校を北海道大学と決めて東進で取り組みました。東進で取り組んでよかったと思うことは、やるべきことを明確にできたことだと思います。受験生になるまでに基礎力を固め、模試で全国での立ち位置をしっかり確認しつつ取り組めたことがとてもよかったです。また東進の仲間や先生たちのおかげで、最後まで心が折れることなく目標に進み続けることができました。

大学受験に向けて、高校入学時から志望校を北海道大学と決めて東進で取り組みました。東進で取り組んでよかったと思うことは、やるべきことを明確にできたことだと思います。受験生になるまでに基礎力を固め、模試で全国での立ち位置をしっかり確認しつつ取り組めたことがとてもよかったです。また東進の仲間や先生たちのおかげで、最後まで心が折れることなく目標に進み続けることができました。

素晴らしい学習ツール

北海道大学  合格

工藤 拓満  さん  (北見北斗卒)

北海道大学理学部化学科に合格した工藤拓満です。僕は中3の夏に数学特待生として北見練成会高校部に入りました。東進数学特待は中学生のうちから高校数学を学べる制度のことです。僕はこの制度を利用して、高1の5月までに数ⅠAと数IIBを終わらせ、高1の冬には本来3年生で勉強する数学Ⅲの学習を終わらせました。そのことにより高2以降の数学の学習を、基礎的な内容ではなく発展的な内容重視で進めることが出来ました。やはり難関大学の入試は数学が抜群に難しく、数学が苦手だと圧倒的不利な受験になります。数学特待の制度を利用できる人はどんどん利用しましょう。  さらに、この制度以外にも多くの素晴らしい学習コンテンツがあります。そのなかでも紹介したいのは共通テストの大問別演習(特に社会)です。大問別演習では、東進模試の過去問を使って、科目だけでなく分野を絞って共通テスト演習が行えます。何度も演習していると共通テストによく出るパターンが分かってきます。これにより特定分野を効率よく仕上げることができます。僕は苦手だった地理の大問別演習を共通テスト直前に150題近く取り組み、本番では普段の模試より20点近く高い点数を取り、地理の自己ベストを更新しました。さらに、東進には学習コンテンツだけでなく、素晴らしい学習環境があります。その環境とは周りにたくさんいる一緒に頑張る仲間です。僕は周りが頑張っているのを見て、負けじと頑張ることが出来ました。  後輩の皆さんは東進の強みを最大限に活かして努力して欲しいと思います。 最後に僕は自分の好きな勉強によって身につけた知識で社会をより良くしていきたいと思っています。練成会で今まで学んできたことを忘れずに大学でも全力で頑張ります。今までありがとうございました。

北海道大学理学部化学科に合格した工藤拓満です。僕は中3の夏に数学特待生として北見練成会高校部に入りました。東進数学特待は中学生のうちから高校数学を学べる制度のことです。僕はこの制度を利用して、高1の5月までに数ⅠAと数IIBを終わらせ、高1の冬には本来3年生で勉強する数学Ⅲの学習を終わらせました。そのことにより高2以降の数学の学習を、基礎的な内容ではなく発展的な内容重視で進めることが出来ました。やはり難関大学の入試は数学が抜群に難しく、数学が苦手だと圧倒的不利な受験になります。数学特待の制度を利用できる人はどんどん利用しましょう。  さらに、この制度以外にも多くの素晴らしい学習コンテンツがあります。そのなかでも紹介したいのは共通テストの大問別演習(特に社会)です。大問別演習では、東進模試の過去問を使って、科目だけでなく分野を絞って共通テスト演習が行えます。何度も演習していると共通テストによく出るパターンが分かってきます。これにより特定分野を効率よく仕上げることができます。僕は苦手だった地理の大問別演習を共通テスト直前に150題近く取り組み、本番では普段の模試より20点近く高い点数を取り、地理の自己ベストを更新しました。さらに、東進には学習コンテンツだけでなく、素晴らしい学習環境があります。その環境とは周りにたくさんいる一緒に頑張る仲間です。僕は周りが頑張っているのを見て、負けじと頑張ることが出来ました。  後輩の皆さんは東進の強みを最大限に活かして努力して欲しいと思います。 最後に僕は自分の好きな勉強によって身につけた知識で社会をより良くしていきたいと思っています。練成会で今まで学んできたことを忘れずに大学でも全力で頑張ります。今までありがとうございました。

充実した塾生活

北海道大学  合格

原 大拓  さん  (北見北斗卒)

北見練成会高校部で約4年間、それぞれの学習科目においての知識やテクニックに限らず、努力や自分と向き合うことの大切さなども学ぶことができました。ここでは今回の受験勉強を通して、これを意識していればよかったと感じた3つのことについて述べようと思います。 まず1つ目は、毎日、一定の努力をきちんと積み重ねていくことです。毎日、努力をコンスタントに積み重ねることで大きな結果が出ると思いました。また、このような一定の努力を積み重ねていくためには集中して学習できる環境で学習することも大切であると思います。全力で自分らをバックアップしてくれる先生方や、同じ志を持って努力している仲間がいます。僕も友達と励まし合いながら学習に取り組んでいました。 2つ目は、なるべく早期から目標を定め、それを見据えて行動することです。僕は志望校決定が遅かった為に対策が遅れてしまい、最終的に第1志望校の変更をすることとなりました。出願後、もし志望校決定があと1年早ければ、志望を変えないで済んだかなと考え悔しい思いをすることもありました。受験にフライングは無いという言葉がありますが、進路を考えるのも早すぎて困ることはありません。1~2年のうちから、大学のホームページを見たり、先輩方から話を聞いたりするなどして視野を広げておくことをお勧めします。 3つ目は、『実力≠結果』ということです。実力以上の結果が出てくれる試験もあれば、その逆になることもあります。受験において大切なのは、なるべく実力未満の結果が出ないように努力することです。そのためには、ケアレスミスを減らすこと、試験前の体調管理なども日頃からしっかりと意識して行動することが大切です。これが前提としてあれば、あとは目標への努力を結果に結びつけるだけです。 そして、東進の学習システムについてですが、その優れた点は『柔軟性』にあると思います。東進での学習の基本となる、講座受講と各科目の基礎力定着を後押しする高速基礎マスターは、共にPCだけでなくスマートフォンなどのタブレット端末からでも場所、時間を問わず行うことができ、僕もこのお陰で通学中も基礎事項の復習を行えて便利でした。また、自分の実力や志望校に合わせて多種多様な講座を選択できるのも魅力のひとつで、このお陰で苦手分野の数学を受験に通用するレベルまで成長させることができました。 今後は自分の興味と進路に合わせた学問を追求しながら、今までお世話になった人達に恩返しし、社会に貢献していけるように努力していきます。

北見練成会高校部で約4年間、それぞれの学習科目においての知識やテクニックに限らず、努力や自分と向き合うことの大切さなども学ぶことができました。ここでは今回の受験勉強を通して、これを意識していればよかったと感じた3つのことについて述べようと思います。 まず1つ目は、毎日、一定の努力をきちんと積み重ねていくことです。毎日、努力をコンスタントに積み重ねることで大きな結果が出ると思いました。また、このような一定の努力を積み重ねていくためには集中して学習できる環境で学習することも大切であると思います。全力で自分らをバックアップしてくれる先生方や、同じ志を持って努力している仲間がいます。僕も友達と励まし合いながら学習に取り組んでいました。 2つ目は、なるべく早期から目標を定め、それを見据えて行動することです。僕は志望校決定が遅かった為に対策が遅れてしまい、最終的に第1志望校の変更をすることとなりました。出願後、もし志望校決定があと1年早ければ、志望を変えないで済んだかなと考え悔しい思いをすることもありました。受験にフライングは無いという言葉がありますが、進路を考えるのも早すぎて困ることはありません。1~2年のうちから、大学のホームページを見たり、先輩方から話を聞いたりするなどして視野を広げておくことをお勧めします。 3つ目は、『実力≠結果』ということです。実力以上の結果が出てくれる試験もあれば、その逆になることもあります。受験において大切なのは、なるべく実力未満の結果が出ないように努力することです。そのためには、ケアレスミスを減らすこと、試験前の体調管理なども日頃からしっかりと意識して行動することが大切です。これが前提としてあれば、あとは目標への努力を結果に結びつけるだけです。 そして、東進の学習システムについてですが、その優れた点は『柔軟性』にあると思います。東進での学習の基本となる、講座受講と各科目の基礎力定着を後押しする高速基礎マスターは、共にPCだけでなくスマートフォンなどのタブレット端末からでも場所、時間を問わず行うことができ、僕もこのお陰で通学中も基礎事項の復習を行えて便利でした。また、自分の実力や志望校に合わせて多種多様な講座を選択できるのも魅力のひとつで、このお陰で苦手分野の数学を受験に通用するレベルまで成長させることができました。 今後は自分の興味と進路に合わせた学問を追求しながら、今までお世話になった人達に恩返しし、社会に貢献していけるように努力していきます。

夢実現へ

札幌医科大学  合格

伊井 快斗  さん  (北見北斗卒)

僕は中学生のときから練成会に通い特選コースに所属していました。医師を目指して頑張ることが出来たのは、ライバルの存在があったからです。またその良きライバルたちと中3夏から高校数学を学ぶことができたのが合格の大きな要因です。 高校部では高校数学の全範囲を高2になる前に習い終え、高2の秋からは必須科目の化学、物理の学習をスタートすることができました。本当に大変でしたが、夢を実現するためには必要なことでした。 大学入試は本当に長い道のりです。常にポジティブに考え取り組むことも大切だと思います。 支えてくれた家族、先生方に感謝です。これからも頑張ります!ありがとうございました。 僕は中学生のときから練成会に通い特選コースに所属していました。医師を目指して頑張ることが出来たのは、ライバルの存在があったからです。またその良きライバルたちと中3夏から高校数学を学ぶことができたのが合格の大きな要因です。 高校部では高校数学の全範囲を高2になる前に習い終え、高2の秋からは必須科目の化学、物理の学習をスタートすることができました。本当に大変でしたが、夢を実現するためには必要なことでした。 大学入試は本当に長い道のりです。常にポジティブに考え取り組むことも大切だと思います。 支えてくれた家族、先生方に感謝です。これからも頑張ります!ありがとうございました。

僕は中学生のときから練成会に通い特選コースに所属していました。医師を目指して頑張ることが出来たのは、ライバルの存在があったからです。またその良きライバルたちと中3夏から高校数学を学ぶことができたのが合格の大きな要因です。 高校部では高校数学の全範囲を高2になる前に習い終え、高2の秋からは必須科目の化学、物理の学習をスタートすることができました。本当に大変でしたが、夢を実現するためには必要なことでした。 大学入試は本当に長い道のりです。常にポジティブに考え取り組むことも大切だと思います。 支えてくれた家族、先生方に感謝です。これからも頑張ります!ありがとうございました。 僕は中学生のときから練成会に通い特選コースに所属していました。医師を目指して頑張ることが出来たのは、ライバルの存在があったからです。またその良きライバルたちと中3夏から高校数学を学ぶことができたのが合格の大きな要因です。 高校部では高校数学の全範囲を高2になる前に習い終え、高2の秋からは必須科目の化学、物理の学習をスタートすることができました。本当に大変でしたが、夢を実現するためには必要なことでした。 大学入試は本当に長い道のりです。常にポジティブに考え取り組むことも大切だと思います。 支えてくれた家族、先生方に感謝です。これからも頑張ります!ありがとうございました。

自主・自立を重視した指導

中央大学  合格

菊池 直樹  さん  (室蘭栄卒)

東進では「自ら求め、自ら考え、自ら行動」する姿勢を重視しています。ただ、どうしても自分の力では打開できない場合は担任や担任助手の先生方が親身にサポートしてくれます。校舎は勉強に集中できる環境やコロナ対策が整えられており、また学習時間と休憩のメリハリがしっかりつけられているので「やるべき時にしっかりやる」という姿勢が自然に身に付いたと思います。

東進では「自ら求め、自ら考え、自ら行動」する姿勢を重視しています。ただ、どうしても自分の力では打開できない場合は担任や担任助手の先生方が親身にサポートしてくれます。校舎は勉強に集中できる環境やコロナ対策が整えられており、また学習時間と休憩のメリハリがしっかりつけられているので「やるべき時にしっかりやる」という姿勢が自然に身に付いたと思います。

英語を早期完成させよう!!

筑波大学  合格

佐藤 龍弥  さん  (室蘭栄卒)

高校では英語を苦手にしてはいけません。文系・理系を問わずどの大学を受験する場合も英語は必須科目となるからです。東進に毎日通って、スペシャリストによる授業や音源を使った音読学習による復習、基礎学力を修得する高速マスター講座を使い徹底的に練習すれば、1年や2年のうちからでも大学入試レベルの英語をマスターすることが出来ますよ!!

高校では英語を苦手にしてはいけません。文系・理系を問わずどの大学を受験する場合も英語は必須科目となるからです。東進に毎日通って、スペシャリストによる授業や音源を使った音読学習による復習、基礎学力を修得する高速マスター講座を使い徹底的に練習すれば、1年や2年のうちからでも大学入試レベルの英語をマスターすることが出来ますよ!!

東進でやりきる

名寄市立大学  合格

穂苅 啓太  さん  (滝川高校卒)

高校にはJRで通っていたので、列車の最終の時間まで東進を利用して毎日学習時間をつくることができました。家にまっすぐ帰ってしまうとどうしても集中できなかったので、高校から滝川駅の間にある東進は滝川で勉強をやりきるための拠点になりました。また、受講で学校の内容の先取りができるので、学校の授業の理解が深まりました。受講で理解をして、学校の教材も利用し、東進でその日の勉強をやりきるように3年間がんばってきたことが、大学入試の結果につながったと思います。

高校にはJRで通っていたので、列車の最終の時間まで東進を利用して毎日学習時間をつくることができました。家にまっすぐ帰ってしまうとどうしても集中できなかったので、高校から滝川駅の間にある東進は滝川で勉強をやりきるための拠点になりました。また、受講で学校の内容の先取りができるので、学校の授業の理解が深まりました。受講で理解をして、学校の教材も利用し、東進でその日の勉強をやりきるように3年間がんばってきたことが、大学入試の結果につながったと思います。

モチベーションの維持に役立ちます

東北大学  合格

吉本 昴生  さん  (滝川高校卒)

東進には1年のはじめから大学受験にむけての学習に取り組める環境があります。1年から先取して取り組むことで、3年でより早く本番に近い演習ができました。それが成果につながったと思います。 また定期的にある入試本番レベルの模試は、成果を感じたり、反省点を見つけたりでき、モチベーションの維持に役立ちます。模試では、思うような結果が出せないことも多かったですが、全国規模での自分の位置を把握するのに役立ちました。また、勉強のやる気が起きないときでも、とにかく東進に毎日登校して、勉強せざるをえない状況を作ることでがんばれました。

東進には1年のはじめから大学受験にむけての学習に取り組める環境があります。1年から先取して取り組むことで、3年でより早く本番に近い演習ができました。それが成果につながったと思います。 また定期的にある入試本番レベルの模試は、成果を感じたり、反省点を見つけたりでき、モチベーションの維持に役立ちます。模試では、思うような結果が出せないことも多かったですが、全国規模での自分の位置を把握するのに役立ちました。また、勉強のやる気が起きないときでも、とにかく東進に毎日登校して、勉強せざるをえない状況を作ることでがんばれました。

数学が伸びた秘訣

室蘭工業大学  合格

渡邊 翔太  さん  (滝川高校卒)

自分は現役時代に数学を伸ばすことで志望大学に合格できました。その秘訣は、東進では映像授業なので自分でペースを上げて先取り学習することができます。特に数学は先取りした状態で学校の授業を受けると理解がスムーズになりました。また、部活との両立ができたことも大きかったです。特に東進へ行くと勉強仲間がいて、そのがんばりを見るとメリハリをつけることができました。最後に一番印象に残っているのが過去問演習講座というものです。入試の過去問や予想問題を徹底的に演習して、その場ですぐに解説授業も受けられるのでとてもお世話になったコンテンツです。

自分は現役時代に数学を伸ばすことで志望大学に合格できました。その秘訣は、東進では映像授業なので自分でペースを上げて先取り学習することができます。特に数学は先取りした状態で学校の授業を受けると理解がスムーズになりました。また、部活との両立ができたことも大きかったです。特に東進へ行くと勉強仲間がいて、そのがんばりを見るとメリハリをつけることができました。最後に一番印象に残っているのが過去問演習講座というものです。入試の過去問や予想問題を徹底的に演習して、その場ですぐに解説授業も受けられるのでとてもお世話になったコンテンツです。

もっとみる
閉じる

保護者様の声

大学受験を通して感じたこと

旭川東・旭川西 大学1年・高校3年

(大学1年)小林正太郎・(高3)小林歓太郎  さんの保護者さま

■東進に通ってよかったと感じていらっしゃることは何ですか?

良かったことは長男が京都大学に合格できたことです。高2の冬に「京大を受けたいから東進に入りたい」と言われ、高校での模試の成績一覧表を持って、東進の先生に面談をお願いしました。そこで「北大志望なら入塾お勧めしません。京大受験挑戦させてみては」と言われ、思い切ってお願いすることにしました。 今思えば、「北大だったら自信をもって指導します。」みたいなことを言われたら違った展開になっていたかもしれません。無謀とも思える挑戦でしたが東進の授業・テキスト、先生方の指導のおかげで合格することができました。東高に入学してから合格できたことに満足してしまい、いまいち学業に熱が入らない様子でしたので、基礎ができていないんじゃないかと心配でしたが、どうにか間に合ったのは東進に入ったからだと思います。自学自習だけでは京大対策なども無理だったように思います。そして何より、やる気にさせてくれたことに感謝です。

■お子様に大学受験を通じてどのように成長してほしいとお考えでしたか?

二次試験のために五泊六日で京都に行きました。帰って来て、「挑戦させてくれてありがとう」と長男が言いました。どのように成長してほしいか?と聞かれても、ただただ合格してほしいだけだったのですが、受験を通じて精神的に強くなれたこと、上には上がいて自分はまだまだだと謙虚でいること、先生や仲間に励まされ頑張れたこと…これからの人生に必要なことが収穫できたと思います。受験勉強は社会に出てから役に立つことはあまりないかもしれませんが、物事に取り組むには計画・目標を立てる、課題をこなす、結果を出すという受験で体感したことを忘れないでほしいと思います。「俺、頑張ったな。やればできるんだな」と思える成功体験になってくれればいいと願います。 親は料金を払い、弁当を作り、送迎するくらいのことしかできません。 東進の先生には、色々胸の内を聞いてもらい、精神的に助けられたようです。 ありがとうございました。

東進から得られること

旭川東 3年

川村 未来  さんの保護者さま

■東進に通って良かったと感じていること

上の子ども達を通して2度の大学受験を経験し、いかに大学受験には情報量と客観的な分析が重要かを痛感しました。大学入試制度の転換期である現在、東進衛生予備校からのタイムリーかつ豊富な情報提供は娘のみならす親としても心強く感じています。また、学習の達成状況や段階的な目標設定が目視できることで、客観的かつ冷静に娘を見守ることができますので、余裕を持って親の役割が果たせそうです。

■大学受験を通じてどのように成長して欲しいか

幼い頃から娘には、学ぶということは、知識を得ることで終わらせるのではなく、知恵を得るために行うこと。一生涯学び続けることは、人としての特権であり喜びだと話をしています。大学受験はスポーツに例えると短距離走ですが、人生はアップダウンのある長距離走。短距離走で培っだ体力や瞬発力を長距離に活かすだめに大学での学びがあると思います。この一瞬、一瞬が全て繋がっており、無駄なことは一つもないということ。いつか、あの時の自分が、今の自分を支えているということに気づいてくれることを願っています。

部活と勉強の両立

函館中部 2年

佐藤 愛梨  さんの保護者さま

吹奏楽部と勉強の両立は大変だと思っていましたが、短時間で集中して効率的に勉強する事により両立できています。また、担任の先生との面談で大学受験について丁寧に相談・対応してくださり、安心して受験を迎えられると思います。
思っていた以上に良い成績を維持しており、塾に通わせてとても良かったです。

とても楽しそうに通っています

帯広柏葉高校 1年

守岡 葵  さんの保護者さま

教育は、あくまでも生身の人間と人間の間で行われるのが一番と考えています。そういう面では、映像授業がとても不安でした(今でも不安です)。ただ、今のところ娘はとても楽しそうに通っています。塾の話の中には、担任の先生の他様々なキャラクター性の強い先生方の話もあり、今のところ見守っていこうと考えています。今後は、受講の進み具合などについては、保護者用のページからしっかり確認していこうと思っています。

同じ目標に向かって取り組む友人

釧路湖陵高校 1年

吉田 真愛  さんの保護者さま

長男は練成会中等部から東進に入会しました。部活が終わってからの通塾でしたが、同じ目標に向かって取り組む友人達の影響と、東進の先生方がいつも温かく迎えてくれたおかげで、毎日閉館までの受講が本人の生活スタイルとなっていました。 三者面談では受講科目単元毎の進行状況と、前回の模試の結果を元に、共通テスト本番に向けて必要な点数と今後のアドバイスを頂き無事志望大学に合格することができました。本当にありがとうございます。 そんな兄の姿を追うように、高1の娘も東進への入塾を試みました。今後とも宜しくお願い致します。

もっとみる
閉じる