練成会からのお知らせ

練成会からのお知らせ

2014.11.05

全国模擬授業大会で練成会グループが全国優勝!

平成26年10月26日(日)、名古屋で開催された「第4回全国模擬授業大会」にて、

練成会グループからグランドチャンピオンが生まれました!

写真1.JPG

 

 

Q全国模擬授業大会とは・・・

 

 「全国模擬授業大会in名古屋」とは、名古屋の野田塾さんが主催する「チョーク一本で教育改革を!」をテーマに、私塾の講師のみなさんの指導技術向上をめざした大会です。毎年開催され、多くの塾講師のみなさんが参加し、熱戦が繰り広げられます。学習指導の技術を高め、子どもたちの学力アップや夢の実現を応援しようとする塾講師たちの集いです。学習塾業界の発展と日本の教育の発展に寄与していきたいと考えられた大会です。

 

 科目別(国語・数学・社会・理科・英語)に予選があり、勝ち進んだ講師で科目決勝が行われ、そこでの優勝者が科目別のチャンピオンとなります。そして最後に科目別のチャンピオン5人でグランドチャンピオン決定戦が行われます。

 

実は、練成会グループはすでに第2回大会で全国優勝を果たしています。

 

今回の大会では2年ぶり2度目の日本一となりました。山形練成会塾長の長内篤史先生が数々の強豪を破り、グランドチャンピオンの栄冠を手にしました!

 

また、科目別では札幌練成会の瓜田先生が英語科チャンピンになりました!瓜田先生の授業は、他の塾の先生たちから「普段から生徒さんたちに真摯に向き合っているのが伝わってくる素晴らしい授業!」と大絶賛でした。

 

ということは今回のファイナリスト5名のうち練成会グループが2名!これは本当に大快挙です!

写真2.JPG写真3.JPG

▲グランドチャンピオンに輝いた長内先生

 

▼さわやかな笑顔と、力強さをあわせ持つ日本一の授業に会場は大きな感動に包まれました!  

写真4.JPG

 

写真6.JPG

▲英語科チャンピオンの瓜田先生とグランドチャンピオンの長内先生のツーショット

 

 

 また今回は、大会前日のチャンピオンズエキシビション(過去のチャンピオンたちが集まり、模擬授業を披露する会)として、第2回グランドチャンピオンの三角健太先生(理科・畜大練成会)が参加しました。会場全体が三角ワールドに引き込まれる素晴らしい授業が展開され、非常に盛り上がりました!さすが!

写真5.JPG

▲第2回大会グランドチャンピオン三角先生のエキシビション授業

 

 

 

練成会グループ 全国模擬授業大会in名古屋 受賞歴

 

【第2回大会】

グランドチャンピオン:三角健太(理科・畜大練成会)

科目別チャンピオン:三角健太(理科・畜大練成会)

科目別チャンピオン:安部光(英語・青森練成会塾長)

 

【第4回大会】

グランドチャンピオン:長内篤史(数学・山形練成会塾長)

科目別チャンピオン:長内篤史(数学・山形練成会塾長)

科目別チャンピオン:瓜田若菜(英語・札幌練成会)

 

ページトップに戻る

資料請求はこちらから