練成会 / 努力は、きっとおもしろい。
北海道で「本当の教育」を。地域密着・親身な指導の塾 【 練成会 】

練成会 TOP/特長 > よくある質問


よくある質問 練成会ってどんな塾? 気になる5つの質問に答えました!

  1. 塾統一学力コンクールは、なぜ中1から60点満点になっているのですか?

    中学校の学力テストは中1・2年では100点満点ですが、中3になると、1教科60点満点になります。中3になると公立高校の入試問題の形式にあわせて行うので、自分の得点と各高校での合格者の平均点を比べることができ、これからの受験に向けての勉強に実感がわいてくるという利点があります。練成会のテストは、中1の段階から入試形式とすることにより、自分の行きたい高校へあとどれくらい実力アップすればよいかがわかるしくみになっています。「もっと早く知りたかった」という先輩たちの声にこたえて、中1から入試の形式をとりいれています。

    先輩たちの体験談

    齋藤 剣聖さん

    練成会のテストが自信になった。
    小樽潮陵/函館ラ・サール高校 合格  齋藤 剣聖(小樽西陵中出身)

    練成会には定期的に学力テストがあります。このテストでは全道での順位がわかるので、本気で勉強するきっかけになりました。中3の1月のテストで全道4位になったこと、函館ラ・サール高校に合格したことは僕の中で大きな自信になっています。学校の勉強だけでは得られなかった貴重な経験を、練成会は与えてくれたんだと感謝しています。

  2. 学校の勉強と重なって、負担にはならないでしょうか?

    塾での勉強は、基本的に学校進度の先取りか、ほぼ同じ進度で行われますので、塾の勉強でふだんの勉強をすませることができます。練成会では「わかる」だけでなく、「できる」といえるまで実力を高めるため、短い時間で取り組める内容の濃い家庭学習課題が出されます。さらに「マスターテスト」で本当の実力をつけるように取り組みます。そのため、塾に通う前よりは、勉強時間は増えることになりますが、そのまま中間・期末テストの勉強になっていますから、がんばってください。

    先輩たちの体験談

    牧野 祐奈さん

    練成会の授業と、学校の授業とで学力を高めました。
    帯広柏葉高校 合格  牧野 祐奈(帯広第7中出身)

    練成会は自分と同じレベルの人たちと勉強するので、自然と「もっとがんばろう」という気持ちになれました。また、練成会の授業を予習、学校の授業を復習として受けることで、確実に学力が身につき、次のステップにスムーズに向かうことができました。先生たちの精神的なサポートもあり、練成会を選んでよかったと心から思っています。

  3. 練成会では、なぜ宿題が出るのですか?

    練成会では、授業で「わかる」まで教えて授業内で問題演習したあと、適切な量の家庭学習課題で「できる」という実力のレベルまで高めます。そのため、5教科指導であっても、長すぎる塾授業時間にならないのです。課題は、1つは「わかる」から「できる」に知識を定着するために、2つめは、自学力をつけていくために、そして、3つめは、塾授業が部活動などと両立できるようにするために出しています。また、家庭学習に使う教材は解説が充実していて、とても役立つと好評です。

    先輩たちの体験談

    田畑 梨花さん

    家庭学習の習慣がつきました!
    市立函館高校/函館高専(物質工学) 合格  田畑 梨花(函館桔梗中出身)

    私には家で勉強するという習慣が全くなかったので、練成会に入会しました。塾の宿題をやるうちに家庭学習の習慣がつき、それまでは、不安定だったテストの得点も安定して取れるようになりました。しっかり家庭学習ができたお陰で、苦手な教科も克服できました。1人で勉強していたら、ここまで、がんばれなかったと思います。

  4. 部活動がかなり忙しくなりそうなので心配しています。

    練成会の塾生のうち過半数の皆さんは、部活動に参加しています。中には全道大会、全国大会のみならず、国際大会に参加している皆さんも競技と勉強との両立をはたしています。部活動が忙しい人にとっての問題点は、家に帰ると疲れていてなかなか集中力が続かないことだと思います。しかし、部活動で疲れていても、塾に来ると元気が出るものです。教室の中は、友達の熱気と楽しい授業でいっぱいなのです。部活動で忙しい人ほど、塾で元気が出て勉強のペースをつかむ効果が大きいと思いますよ。

    先輩たちの体験談

    岡田 健佑さん

    部活動でどんなに疲れても、集中力を保って勉強できた。
    旭川東高校 合格  岡田 健佑(旭川東光中出身)

    僕が練成会に入ったのは中1からでした。僕はサッカー部に所属しており、とても忙しい日々で、塾に遅刻していくことも多々ありました。しかし、先生方がしっかりサポートしてくれました。また、どんなに疲れていても、熱い授業のおかげで高い集中力を保って勉強できました。

  5. 相談したいことがあるときは、どう相談したらよいですか?

    電話にてご連絡いただければ、すぐに、教室責任者または教科責任者が相談をおうけしています。勉強への意欲や進路の相談、特に問題がないときであっても、最近の様子などについて気がねなくご連絡いただければ幸いです。また、毎月の送付物には保護者の皆さまのご意見、ご感想などを書いていただく「父母の声」を同封し、面談、電話相談、子どもへ話してほしいことなどの希望をお聞きしています。

    先輩たちの体験談

    小坂 謙太さん

    精神的に大きな支えになってくれた先生達。
    室蘭栄高校 合格  小坂 謙太(伊達中出身)

    先生達はいつも熱心で、とても親身に接してくれました。勉強のことはもちろん、受験で不安なときにも精神的な部分で大きな支えになってくれました。そんな中で勉強の楽しさを知り、勉強に対する自信もついてきたので、もっと早く通っていればと少し後悔したくらいです。




-->

資料請求・お問い合わせ


ページのトップへ