問題01【空間把握能力】パズル検定 6級 紙折り
積み木の数は、いくつですか。
わからない場合は、積み木を使って考えましょう。

【目標時間30秒】

問題01
問題02【平面感覚】パズル検定 1級 タイル
図のマスを1つもあまらないように正方形または長方形に分けます。
1つの正方形または長方形の中には必ず数字が1つ入ります。数字はその正方形または長方形にふくまれるマスの数を表します。
※同じマスを2つの正方形または長方形が同時に使うことはできません。

【目標時間5分】

問題02

問題01の答えを見る

問題02の答えを見る

問題03【空間把握能力】パズル検定 6級 紙折り
正方形の紙を、図のように点線を折り目にして折りました。この紙から斜線の部分を切り落として、残った部分を広げると、どのような図形になりますか。頭の中で考えて、答えのところに切り落とした部分を斜線にしてかき入れなさい。なお、紙を折ったり、作図をして考えてはいけません。

【目標時間5分】

問題03
問題04【平面感覚】パズル検定 1級 タイル
左の表のあいているところに整数を入れ、たてにたしても横にたしてもななめにたしても、それぞれの3つの数の和が同じになるようにしなさい。

【目標時間3分】

問題04

問題03の答えを見る

問題04の答えを見る

問題05【立体感覚】パズル検定 10級 積み木
64個の小さい立方体を積み重ねて、大きい立方体をつくり、この大きい立方体に向い側までつき抜ける穴を黒丸の位置からあけることにします。このとき、1つも穴があいていない小さい立方体は何個できますか。

【目標時間5分】

問題05
問題06【立体感覚】パズル検定 6級 さいころコロコロ
斜線であらわされた図形の広さは、タイル何枚分ですか。

【目標時間5分】

問題06

問題05の答えを見る

問題06の答えを見る