高校生

東進衛星予備校 / 実績ある指導システム

全国10万人の高校生が利用する充実の学習システム

東進衛星予備校は北海道から沖縄まで全国800 校にのぼり、約10 万人の高校生がその指導システムを使って、志望大学を目指し勉強に取り組んでいます。今年の全国の実績は東大現役合格が600 名。なんと東大現役合格者の30%以上が東進生となっています。その東進衛星予備校の指導システムと、北海道に密着した各練成会の環境が融合することで、志望大学への道が一気に拓けます!

もっと詳しく見る

教室の所在地

学生名

『 早期スタートが本当に大切 』

髙林 健人(伊達中出身/室蘭栄高校卒)さん 平成29年度入試 東北大学 医学部 医学科合格

東進衛星予備校

僕は中学時代を練成会で学び、中3の2月から東進に通い始め、先取り学習を意識して取り組みました。

結果、高2の3月にはセンター試験レベルがほぼ完成していたので、高3の早くから東北大の過去問演習に取り組めました。

過去問は相手(大学)がどんな攻撃(出題)をしてきたかを知ることができる唯一の教材です。

ここに時間を割けたことが成功要因の1つと考えます。

合わせて僕は、学校で勧められた「数学オリンピック」等に出場したり、東進では使える英語の修得を目指して「スピーキング講座」を受講したりと、興味があることに積極的に参加しました。

その経験は柔軟な思考力を養い、受験勉強においても発想力を試される出題に対応できる力になったと思います。

これまで支えてくれた家族、学校の先生、東進スタッフの皆様に心から感謝しつつ、立派な医師になるために、これからも前向き且つ積極的な姿勢で頑張ります。

  • 資料請求・お問い合わせはこちらから
  • あなたの街の練成会はこちらから

ページトップに戻る

資料請求はこちらから