指導方針 いい先生との出会いが子どもたちの未来を変える

塾長からのメッセージ

  • 8月塾長メッセージ
  • 8月塾長メッセージ

2017.8.19

「努力はきっとおもしろい。」

 

夏期講習会おつかれさまでした。

夏休みを活用して応用問題にも真剣に取り組んでくれたみなさんの頑張りは2学期の成長に絶対につながります。

講習会中にもお話をしましたが、今の中学3年生から大学入試が大きく変わります。変化の激しい社会で日本が成長するために、まずは教育を変えることが優先であると考えたのです。その中で変化しないのは「努力すること」の大切さ。

 

今、勉強を通じて努力することがみなさんの可能性を広げます。

「授業すごくよくわかりました!」

「難問も解けました!」

という言葉をこの夏いっぱい聞きましたが、その達成感は本気で努力した者のみが味わうことができます。

 

「努力はきっとおもしろい」

 

練成会の合言葉です。

 

さぁ2学期、努力を継続して、大きく成長していきましょう!

 

  • 6月塾長メッセージ
  • 6月塾長メッセージ

2017.6.10

5月より岩見沢練成会塾長を務めております森下晃司(もりしたこうじ)です。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

岩見沢に赴任して1ヶ月、私も集団指導・個別指導の授業を担当させていただきました。

楽しくそして真剣に授業に参加してくれる塾生たちの姿を見て、改めて、成績向上・志望校合格を実現する1年とする覚悟です。

安全・安心に通って頂ける塾であることを大切にしながら、子どもたち一人ひとりの良いところ・課題をしっかり見つめ、指導してまいります。

 

さて、岩見沢では、来週から前期中間テスト(1学期期末テスト)が始まります。

自習に来る生徒も増えてきて、「目標点を突破したい!」という生徒たちの気持ちが伝わってきます。

 

練成会には、「3つの使命」があります。

   ● 意欲を高め、目標を与えます。

   ● 集中力を養い、能力を引き出します。

   ● 成績を上げ、自信を与えます。

 

我々が最も大切にしているのは、「意欲を高め」の部分です。

ここが高まらなければ、集中力も高まらず、成績も上がりません。

 

生徒の良いところを見つけ、ほめる。頑張っている状況を親御さんに伝え、ほめてもらう。などさまざまな角度から意欲が高まる関わりをしています。

 

さぁ、一年の始まりの定期テストです!

おもいっきり勉強して、一年に弾みをつけましょう!!

 

 

  • 1月塾長メッセージ
  • 1月塾長メッセージ

2017.1.10

「人は『人』から学びを得、大きく成長します」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

 

塾生の皆さんのがんばり、保護者様のご理解・ご協力、地域の様々な方々に支えられ、   

岩見沢練成会は2017年も、無事スタートを切ることができました。

本当にありがとうございます。

 

冬期講習会も終盤に差し掛かりました。

日々、頑張る子ども達の姿に感謝と感動を覚えています。

 

中には、

家庭学習が10時間を越える生徒。

朝から夜までお昼ご飯と夜ご飯の2食を持参して最後まで頑張る生徒。

受験間近で毎日先生に質問に来る生徒。

などなど。

 

『人生で一番頑張った冬だった!』

と、思える生徒がたくさんいたのではないかと感じています。

 

前を向いて頑張る皆さんの姿に岩見沢練成会は今年も全力で応えます!

 

親、祖父母、兄弟、友人、学校や習い事の先生…

たくさんの「人」から学びを得て、大きく成長する一年になることを願っています。

 

高3生へ、いよいよセンター試験直前!

今まで積み重ねてきた努力の成果を存分に発揮してきてください。応援しています!!

 

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

  • 12月塾長メッセージ
  • 12月塾長メッセージ

2016.12.29

「本年もありがとうございました。」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

冬期講習会真っ只中で、中3生・高3生中心に熱気が溢れている岩見沢練成会。

先生方も真剣なみなさんの様子を見ると授業・対応に気合が入ります!

 

さて、2016年も残すところあと数日となりました。

 

みなさんにとってどんな一年でしたか?

充実していましたか?達成感はありますか?

 

上手くいったことも上手くいかなかったこともたくさんあるでしょう。

でも、それでいいのです!

 

常に上手くいく、常に成功なんて、そうそうありません。

大抵は上手くいかなかったことから学びを得るのです。

 

「成功の反対は失敗ではない。何もやらないこと。」

尊敬する方からこの言葉をいただいたとき、

まさに!!と思ったことを今でも鮮明に覚えています。

 

塾生・講習会生のみなさん、いつも一生懸命に頑張ってくれてありがとう!

お父様、お母様、おじいさま、おばあさま、子ども達の送迎等、ご協力ありがとうございます。

 

さぁ、2017年を充実させるために、今年をじっくり振り返り、

来年に向けた目標を立て、お正月を迎えてください!

 

それではみなさん、良いお年を…。

 

  • 9月塾長メッセージ
  • 9月塾長メッセージ

2016.9. 5

「岩見沢練成会の先生方も頑張っています!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

9月に入りましたね。

中学生・高校生は定期テスト、受験勉強と大忙し!

毎日、とても頑張っています!練成会の自習室も学年問わず大盛況の毎日です。

 

保護者の皆様、いつも送迎などのご協力ありがとうございます。

また、私達の活動へのご理解、誠にありがとうございます。

 

塾生が頑張ってくれるので岩見沢練成会の先生方もそれに応えようと気合入っています!

と、いうことで今月は先生方の紹介です!

 

本校3年担当 土谷嘉宏

「今日、○○くんにはこれを伝えよう!」「明日、△△さんには何をしたらよいかなぁ」と

いつも手元のバインダーを肌身離さず分析し、「よりよい」をつくってくれます!ちょっとやせた!?

 

本校2年担当 笹原之寛  

子ども達への対応、保護者様への対応、そして授業、すべてにおいて丁寧!美文字!

いつもみんなの先回りをして様々な準備をしてくれます!

 

本校1年担当 宮崎恭平

本校1年生の担当と個別指導部門の中学生も担当しています。生徒からもよく頼られる兄貴役!

私も安心して任せられるし、頼りにしています!!

 

本校5・6年担当 桑野貴志

小学生の子ども達の将来を考え、こまめに深尾まで相談に来てくれます。

工具いじりが趣味のお父さん、PCのデスクトップは愛娘の写真です!

 

本校4年担当 穗積弘樹

英語の発音が素晴らしい、岩見沢の元気印!ぜひ一度、流暢な英語を聞いてみてください!

最近は本校・幌向・栗山の全会場に入っているので遭遇率が高いかも!?

 

玉井式国語的算数教室担当 西田美季

とても責任感が強く、生徒の質問や先生方から頼まれたことなど、いつも120%にして返して

くれます。嵐の大ファンの西田先生、きっと何を質問しても答えてくれます!

 

幌向スクール教室長 阿部莉奈

生徒への愛情は練成会№1!!いつでもどこでも幌向っ子たちのことを考えています!

最近の口癖は「私、幌向の子ども達、好きすぎて~」です(笑)

 

栗山スクール教室長 小尾修司

岩見沢練成会№1の博識は小尾先生でしょう!5科目何を質問しても瞬時に答えてくれます!

雑学にも長けているので何か気になることがあればぜひ聞いてみてください!

 

高校部高校部校舎長 角田彰

実はポテトチップスが大好物な角田先生。実直で、誠実に子ども達と向き合い、志望校合格へ

導きます。高校部の塾生は、皆、角田先生を頼りにしています!

 

総務 古木亮

岩見沢練成会№1の気配りでいつも先生方がお仕事をしやすい環境を整えてくれます。

授業に立つことはありませんが、いつも本校1Fのロビーで子ども達を応援していますよ!

 

9月に入り、少し肌寒くなってきました。

体調管理に気を配りながら頑張っていきましょう!

  • 8月塾長メッセージ
  • 8月塾長メッセージ

2016.8. 3

「2学期へ向けて〝目標〟の再設定」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

(8月3日現在)夏期講習会、真っ只中!!

 

小学生も中学生も高校生も、暑い中、毎日元気な顔を見せてくれています。

そして、頑張っていますね!!

 

本当にありがとう!!

 

みなさんの頑張る姿を見ることができて、お父さん、お母さんもきっと喜んでいるはずです。

 

さぁ、その頑張るエネルギーをもっと高めるには、成果をもっともっと高めるには…

 

どうしたらよいでしょうか。

 

〝目標〟の設定が大切だと考えます。

 

新年度がスタートして早くも1学期が終わり、夏休みも後半へと進んでいます。

 

皆さんの今の目の前にある目標はどういったものでしょうか。

ちょっと頭に思い浮かべてください。

 

人によって様々ですよね。

 

「目標がある」ということはそれを達成するためのエネルギーが生まれます。

 

近い将来の自分をイメージしてみましょう。

 

中学生のみなさんは、9月に定期テストがあります!(あと1か月ですよ!)

中3生はいよいよ総合A学力テストが迫ってきました!

そしてその先には高校入試が控えていますね。

 

各学年、勉強は2学期から本格化してきます。

 

自分の中に明確な〝目標〟を立て、達成に向け、一つひとつ積み重ね、毎日を頑張ってください。

 

練成会の2学期は8/17(水)スタートです!

 

中学生は2学期が始まったらすぐに定期テストに向けた対策授業が始まります!

練成会はみなさんの未来をご家族と一緒に創ります!!

 

2学期もよろしくー!!!がんばるぞー!!!

 

  • 6月塾長メッセージ
  • 6月塾長メッセージ

2016.6. 1

「つけた力を全力発揮!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

「岩見沢もぽかぽかする日が増えてきました。やはり天気の良い日は気持ちも良いですね!」

と、書かせていただいた先月から一転、5月下旬から6月上旬は肌寒い日が続きます。

運動会・体育大会・部活の大会・高体連など屋外の学校行事もたくさんあります。

みなさん、体調管理に気をつけてください。

 

さて、6月!

小学生は漢字・計算コンクール!

中学生・高校生は定期テスト!

 

力試し、力を発揮する大切な1カ月がやってきました!

 

定期テストの範囲は、もちろんこの1学期に習ってきたところですね。

普段の積み重ねが成果となって表れるわけですが、

タイトルに「全力発揮」と書かせていただきました。

 

ただ、発揮するのではないのです。全力を発揮するのです。

テストで全力を発揮するにはテストまでの準備が大切になってきます。

 

まずは、〝目標〟を立てましょう。それをしっかり先生方と共有します。

みなさんの目標を達成するための〝お手伝い〟任せてください!!

 

そして、やみくもに勉強しても効果は高まりません。

できることばかり繰り返し、結果、なかなか伸びない… これは良くない例です。

 

全力発揮するための準備とは至ってシンプルです。

「できないことをどんどん減らしていく」

 

これですね!!

自分の間違った所、できなかった所を直視して、繰り返し取り組みます。

何をどう繰り返すべきなのか、練成会の先生方は具体的に示してくれます!!

 

6月下旬は「つけた力を全力発揮」し、笑顔でいっぱいのみなさんやお父さん・お母さんと

会えることを楽しみにしています。

 

練成会の〝テスト対策授業〟も始まります!みなさん、がんばりましょう!

 

 

  • 5月塾長メッセージ
  • 5月塾長メッセージ

2016.5. 1

「充実した日々を!毎日を楽しみましょう!!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

岩見沢もぽかぽかする日が増えてきました。

やはり天気の良い日は気持ちも良いですね!

 

さて、新学年が始まり1カ月が経ちました。

4月を振り返ってみて、みなさんどうでしたか?

 

私は日々、元気に練成会に通ってくれている子ども達の様子を見ることができ、

とても気持ちの良い毎日を過ごしています。

(保護者の皆様、送迎などのご協力、いつもありがとうございます。)

 

また、久しぶりに大学時代の友人と会う機会があり、思い出話に花を咲かせたり、

友人達の活躍している話を聞き、刺激を受けたり、といった貴重な一日もつくることができました。

 

振り返ってみると、楽しい人生、充実した人生を過ごせているな、と実感できます。

 

これは、私自身が「楽しもう!」と思い、積極的にチャレンジしてきたからだと考えます。

 

友人と遊ぶことを楽しむ!

部活を楽しむ!

家族との食事やお出かけを楽しむ!

そして勉強を楽しむ!

 

何か壁を乗り越えたときの充実感、目標を成し遂げたときの達成感…

様々な「楽しむ」がありますね。「楽しむ」という言葉は奥が深い!!

 

新学期が始まるときに立てた目標・決意の実現に向けて、

楽しい5月を、楽しい1年をつくっていきましょう!

 

練成会の先生方も日々、みなさんの支えとなるべく一生懸命お仕事に励んでくれています!

一緒に充実した日々をつくっていきましょう!どんどん頼ってくださいね!

 

  • 4月塾長メッセージ
  • 4月塾長メッセージ

2016.4. 1

「さぁ、新年度スタート!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

あの大雪もいつの間にか姿を消し、やっと温かい日がやってきましたね。

ただし、季節の変わり目、寒暖の差が激しい日も少なくありません。

みなさん、体調には気をつけてください。

 

さて、4月になりました。

「心機一転、新たな決意を胸に、スタートだ!」

 

そう思う人が多いのではないでしょうか。

私も、もちろんその一人です。

 

私の場合、昨年は滝川練成会から岩見沢練成会へ来ることとなり、新たな出会いがありました。

その中で、たくさんの人に支えられ、励まされ、手助けされ、よい一年を過ごすことができました。

一言で表すなら〝感謝〟の一年でした。

今年はその恩を一人ひとりに返していく一年にしていきます。

 

目標を立て、達成へ向かうために必要なことは、

〝諦めないこと〟〝継続すること〟

 

新たな決意をしたのであれば、新たな目標を設定したのであれば、

4月はそれを成し遂げるための〝習慣〟を身につけましょう。

 

〝継続は力なり〟まさにその通り!!

 

みなさんにとってもよい一年でありますように。

 

保護者の皆様、いつも送迎等ありがとうございます。

改めまして、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

  • 3月塾長メッセージ
  • 3月塾長メッセージ

2016.3. 2

「中3生、ファイトー!!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

今日は3月2日(火)。明日がいよいよ中3生の公立高校入試です!

 

毎年のことですが、先生も緊張しています。

みなさんも少なからず、緊張を感じていることでしょう。

 

でも、大丈夫です。

合格したいから、明るい高校生活をつくりたいから、

ここまで頑張ってきたからこそ緊張しているのです。

みなさんはこの一年で大きく成長しました。

 

積み重ねてきた努力はみなさんの財産です。

持っている力を十分発揮してきてください!頑張ってきた自分を信じて。

 

先週、先生方で岩見沢神社に合格祈願へ行きました。

岩見沢練成会に大きなだるまを飾りました。(今日、左目を入れました)

 

先生方もやるべきことを十分やりました!

明日、元気に行ってらっしゃい!!

そして、笑顔で本校に帰ってきてください。(自己採点会を忘れずに!)

 

みなさん、高校受験は人生の通過点!本当のスタートはこれからです!

さらなる飛躍を期待します。

 

中3生のお父様・お母様へ、

明日、お子様からプレゼントが届くはずです。

これまで送迎などで大きな協力をいただきまして、本当にありがとうございます。

この場をかりて感謝申し上げます。

 

 

 

  • 2月塾長メッセージ
  • 2月塾長メッセージ

2016.2. 1

「さぁ、始めよう。」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは。

 

先日は私が岩見沢に赴任してから一番の大雪が降りました。

それでも4年前の記録的な大雪を経験している岩見沢市民の方々はさすが!動じませんね!

学校も休校にならず、子ども達も元気に登校してくれました。

子ども達を支えてくださっているご家族の皆様、いつもありがとうございます。

 

また、岩見沢市ではインフルエンザが流行しています。

学級閉鎖、学年閉鎖になる学校も多く、子ども達の様子が心配な毎日が続きます。

基本中の基本、手洗い・うがいを徹底しましょう!

マスクなどの予防もよろしくお願いしますね!

 

タイトルの、「さぁ、始めよう。」。

 

実は、教室に貼ってある大谷翔平選手のポスターから引用しました。

 

春の努力が飛躍の一年をつくります。

3学期は一年の締めくくりであるとともに、新学年への大切な準備期間です。

 

4月から頑張ろうと決めている人たちへ、

ぜひ、今から頑張る決意をしませんか?

 

中3生は公立高校の入試まで30日を切りました。

毎日を大切に頑張っています。飛躍の一年をつくるためです。

 

ところで、始めよう、始めようと思っていても、

中々、スタートを切れないことはありませんか?

 

そんな人は、もしかしたら、スタートからゴールまでを一まとめに考えているかもしれません。

 

大事なことは一歩目を踏み出すことだと思っています。

最初は本当に、「少し」でよいのです。

 

0と1は違います。

 

必ずしも大きな一歩である必要はありません。

何か悩んでいるときは小さな一歩こそが大切かもしれませんね。

 

できる、できないを考える前に、まずは、やってみる!

 

ぜひ、勇気と決意を!

みなさんの目標を達成するための大事な2月です。

 

中3生、毎日頑張っていることを知っています!本当に成長しました。ファイトー!

中1・2生、学年末テストの目標に向けて全力発揮!

小学生、いよいよ始まりました選抜試験!そして間もなく漢字計算コンクール!さぁ、目標達成だ!

 

練成会は頑張る皆さんを応援します。

2月も宜しくお願い致します。

 

  • 1月塾長メッセージ
  • 1月塾長メッセージ

2016.1. 5

「一年の節目、目標設定からエネルギーを生みます」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

 

塾生の皆さんのがんばり、保護者様のご理解・ご協力、地域の様々な方々に支えられ、 

岩見沢練成会は2016年も、無事スタートを切ることができました。

本当にありがとうございます。

 

冬期講習会も後半に差し掛かったところではありますが、

今月は大きな入試が2つあります。

 

一つは小学生の大一番、中学受験。もう一つは高校生の大学入試・センター試験ですね。

(とはいえ、中3生は冬休み明け、すぐに学年末テストがありますよ!)

 

先月書かせていただきました。

「受験は人を成長させる機会である」と。

 

受験を通じて成長し、皆さんはどんな大人を目指していますか?

ぜひ、一年の節目である今、先の目標設定をしてみましょう。

 

(目標とは、後に変わったってよいのです!あくまで、現時点での目標です!)

 

今、目標を持ち、どのような大人を目指すかが大切だと考えます。

将来を見据えていると、選ぶ道は自ずと決まり、やるべきことが必ず見えてきます。

 

そして、その瞬間、〝さぁ、やるぞ!〟のスイッチが入るのだと思います。

こうした、自ら起こした積極的な姿勢が皆さんを大きくしていきます。

 

私達はそんな皆さんの姿を見ることや、お父さん、お母さん、

おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらえることが楽しみで仕方ありません。

 

皆さんががんばることはたくさんの人に影響を与えます。

 

楽しいことも、苦しいことも、きっと色々なことが起こる2016年だとは思いますが、

皆さんには練成会の先生方がついています!!

今年も一緒にがんばりましょう!

 

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

  • 12月塾長メッセージ
  • 12月塾長メッセージ

2015.12. 2

「学力を伸ばしながら、心も育てることが私たちの使命です」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは!

 

早いものでもう12月、2015年が終わろうとしています。

風邪やインフルエンザが流行りつつあります。体調管理には十分気をつけて下さい。

 

岩見沢練成会としては5月から体制が変わる中、日々たくさんの子ども達に

元気に通っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

 

さて、岩見沢練成会の塾生は必ず目にするこの言葉。

 

『学力を伸ばしながら、心も育てることが私たちの使命です』

 

黒板、ホワイトボードの上に掲示してありますね。

練成会は学習塾ですから、先生方は、みなさんのテストの点数や、

志望校への合格はもちろん大切にしています。普段の授業、指導、一生懸命ですよね。

 

しかし、なぜあれだけ一生懸命みなさんに関わってくれるのかと考えると、

それは、どの先生方も、みなさんのこれから先の未来を考え、

導こうという思いで接しているからなのです。

 

「勉強は大切です」

 

昨日も中3生に授業の中で話しました。

 

「中3の努力は一生の宝物!」

 

中3生はいよいよ3か月後に迫ってきました。

その他の学年もやがて時は来ます。

高3生は来月が大一番、センター試験ですね!

 

受験は人を成長させる機会です。

 

テストでよい点数を取る。合格を勝ち取る。もちろん大切です。

それ以上の価値が勉強にはあります。

 

私自身、中3のときに〝がんばった〟思い出は今でも忘れません。

大学受験のときも、社会人になってからも中3のときのことは度々思い出します。

 

みなさんにとって、2015年はどんな年でしたか?

2016年はどのような年にしたいですか?

ぜひ、よいイメージ、よい目標を持ってください!

そこに向けて楽しい一日を過ごしましょう!

 

先生方は皆さんと一心同体!みなさんから学ばせていただいたこともたくさんあります!

一緒に勉強していこう!一緒に成長しましょう!一緒に未来を創りましょう!

 

冒頭にも書きましたが、本年は本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願いします!

 

みなさん、よいお年をお迎えください!!

 

 

 

 

  • 11月塾長メッセージ
  • 11月塾長メッセージ

2015.11. 4

「ギア・チェンジ!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは!

 

先日、ついに初雪が降りました。

ちょっと寒くなってきたなぁ…と思ったら、あっという間でしたね。

 

岩見沢練成会の先生方は全員、インフルエンザの予防接種に行ってきます。

特に中3・高3の受験生のみなさん、風邪・インフルエンザの予防に努めてください。

 

タイトルの『ギア・チェンジ!』

 

中学生にとって、11月は定期テストの月。後期が始まって最初の定期テストが行われる月。

小学生は漢字計算コンクールが行われる月。(小学生、活気づいてきました!)

みなさんにとって、来年度へ向けた、「ラストスパートのスタート」と捉えてもよい月でしょう。

 

さぁ、みなさん、やる気も気合も、ギア・チェンジ!

先生方もみなさんを応援するために、ギア・チェンジ!

 

先生方も10月下旬から各準備をはじめ、気合十分です!

 

角田先生…高校部の校舎長。日々、生徒のモチベーションを高めようと様々な取り組みを

     行っています!最近の注目はエレベーターですね!必見!

宮崎先生…中3受験生の進路相談をはじめ、何かと熱心に関わってくれます。

     冬を迎え、本校中3担当として一段と気合が入ってきました!

笹原先生…子供たちを喜ばせよう、頑張ってもらおうと始めた「LOVE本1」1年生の

     プロフィールいいですね!生徒達の目標達成へ向け、我々も頑張りましょう!

土谷先生…「中2のこの時期が一番大事!」と日々三者面談を行っています!

     10月から始めた本校2年生への表彰の嵐で喜ばない生徒はいない!?

桑野先生…とにかく、朝が早い!一番に練成会に来て、個別指導を受けている生徒のために

     細やかな準備をかかしません!

小尾先生…常に栗山の生徒達のためになることを考えてくれています。毎日、私の所まで相談を持って

     きて、もっと良いことはできないだろうかと話し合っています!

阿部先生…幌向スクールの塾生への愛情に溢れています!私が訪れる度に教室の雰囲気が良くなって

     いるのを感じます!阿部先生・幌向のみなさん、色紙ありがとう!

浅水先生…漢字計算コンクールを盛り上げようと小学生への手間暇を惜しまない準備!

     きっと小学生にも伝わっているはず!漢計コン、頑張るぞー!

穂積先生…相変わらず、授業の練習・準備にかける時間は岩見沢№1!

     常に最高の準備、常に最高の対応を!これからもよろしく!

古木先生…岩見沢練成会の総務。縁の下を支えてくれています。本校塾生の相談役!

     マスクやのど飴を用意したり、先生方や生徒のことを一番に考えてくれます!

 

もっと色々書きたいのですが、生徒のみなさんが普段見ている光景ですよね!

 

岩見沢練成会職員一同、全力発揮!!

 

11月もよい日々を過ごしましょう!

 

くれぐれも風邪、インフルエンザに注意してください。

  • 10月塾長メッセージ
  • 10月塾長メッセージ

2015.10. 2

「結果は過程から生まれます。毎日を大切に!」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

 

みなさんこんにちは!

 

あっという間に秋ですね。

最近は冷え込む日も続き、風邪による欠席も目立ってきました。

体調管理には十分気を配り元気に練成会まで来てください!

 

さて、9月は多くの中学校で定期テストが行われました。

自習室も大盛況!よくがんばってくれました、お疲れ様でした!

 

岩見沢の多くは2期生なので、今月は前期・後期の区切りになりますね。

もう間もなく、前期の通知表を受け取ると思います。

 

前期の取り組みを振り返り、新たな目標を設定し、満足できる後期を創っていきましょう。

(特に中1・2のみなさん、〝慣れ〟に注意です!)

 

結果は過程から生まれます。

結果の目標を設定した後、この過程をどう創っていくかが重要です。

日々、基礎・基本を大切に取り組んでください。

 

◆基礎・基本

学校の授業、学校の宿題。練成会の授業、練成会の宿題。

部活動、委員会活動、生徒会、友人との交流。

挨拶、感謝の気持ちを伝える行動。

そして、規則正しい生活。

 

日常の中には大切なことがたくさんあります。

 

また、練成会には学習した記録や日々の生活を記録する〝連絡帳〟があります。

こちらも練成会の基礎・基本の一つです。

 

毎日、みなさんが記入し、お父さん、お母さんに見せて確認の印鑑を押してもらいます。

すると、みなさんの頑張りを見ることができ、お父さん、お母さんも嬉しい。

お父さん、お母さんは、みなさんの幸せを願って日々頑張ってくれています。

そのお父さん、お母さんの思いも受けとめて、みなさんも、また頑張ります。

 

先生方もそうです。授業の最初に連絡帳を集めます。

みなさんの頑張りを知って嬉しい。だから、先生方も授業により熱が入ります。

 

こうした〝過程〟の充実がみなさんの大きな〝成果〟を生みます。

 

〝スポーツの秋〟〝読書の秋〟〝食欲の秋〟そして〝勉強の秋〟

 

もう一度書きます。

日常の中には大切なことがたくさんあります。

 

毎日を大切に!

 

特に、中3受験生のみなさん、来週の水曜日が志望校決定の材料となる、

総合B学力テストが行われますね!

 

気合十分ですね!頑張ってください!!

 

  • 9月塾長メッセージ
  • 9月塾長メッセージ

2015.9. 1

「実現するまでチャレンジを続ける強い心」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾 忠博

早いもので、もう9月ですね。

 

最近は暖かい日が続いていますが、急に冷え込む日もあることでしょう。

みなさん、体調管理には十分、気を配ってください。

 

さて、みなさんの夏の頑張り、しっかりと見せてもらいました。

 

中には大きな成果を手にした生徒もいれば、

「こんなにがんばったのに…」と悔しい思いをした生徒もいました。

(この悔しさが人を成長させますよ!!)

 

残念ながら「勉強」は時間に比例して伸びるとは限りません。

頑張っても頑張っても、伸び悩む時期というのが人それぞれあるようです。

 

私も経験あります。中3の秋頃…

部活を引退し、本格的に受験勉強に取り組んだ夏休み。

間違いなくそれまでの人生で一番勉強した8月・9月、

しかし蓋を開けてみると学力テストで思うような成果は残せず…

 

この辺の感覚はスポーツも同様かと思います。

 

「勉強」どうしたら伸びますか?

 

成果が出るまで頑張り続ける!!伸びるまでやる!

 

もちろん、良い「方法」というのは存在します。そのために、

みなさんには成果を創るための武器として、「練成会」があります!我々、講師陣がいます!

応援してくれるご家族の存在や、励ましあえる仲間がいます!

 

大切なことは、明確な夢・目標を持ち、みなさんの

諦めない心、チャレンジし続ける心、その夢・目標を叶えようという強い心!

 

努力は必ず実を結ぶときがやってきます。成功した人たち、夢を叶えた人たちは

皆、実現するまで(実現した後も!)努力を続けたはずです!

 

さぁ、自分を信じて、2学期も全力発揮!!

 

岩見沢東高校は本日より、新篠津中は3日が定期テスト!ファイトー!

 

  • 8月塾長メッセージ
  • 8月塾長メッセージ

2015.8. 1

「積み重ねた努力が大きな感動を生む」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾忠博

さぁ、8月になりました!

 

夏期講習会真っ最中!

 

中3・高3の受験生を中心に、子ども達は日々頑張っています!

お父さん、お母さん方にも授業中の真剣な様子を見てもらいたい!

 

先生方も毎日子ども達の成長に触れることができ、とても嬉しく思っています。

 

例えば、中3生は1日5時間の家庭学習を目標に取り組んでいますが、

毎朝、勉強時間を聞いていくと、「8時間!」「9時間!」中には、「10時間!」

という声まで出てきます。すごいですね!成長しましたね!

 

練成会では日に日に頑張る子ども達が増えています。

 

こうして周りの友人の頑張りに引っ張られ、私も頑張ろうと

刺激を受けられるのも練成会の良いところです!

 

話は変わりますが、もうすぐ甲子園が始まります。

私も元高校球児でした。昔を思い出しながら、毎年楽しみにしています。

 

一生懸命な姿勢、全力プレーに多くの感動をいただきます。

その背景には高校球児達の積み重ねた大きな努力があります。

 

勉強も一緒ですよね!

今こうしてみなさんが一生懸命頑張った分、積み重ねた分、高校合格や大学合格で

得られる感動も大きくなります。それが将来の財産につながります。

 

この夏の頑張りを忘れずに!お父さん、お母さんへの感謝もね!

2学期もしっかり継続し、自らの手で最高の感動を掴み、

笑顔いっぱいの春を迎えましょう!!

 

練成会の講師一同、みなさんを全力で応援することを誓います!

  • 7月塾長メッセージ
  • 7月塾長メッセージ

2015.7. 1

「練成会は子ども達の未来をご家族と一緒につくります。」

 

岩見沢練成会 塾長 深尾忠博

 

7月になりました。

 

いよいよ夏本番です!夏を制するものは受験を制す!

 

先生方も熱く、よく使う言葉ですが、中3・高3の受験生に限ったことではありません。

 

6月は中学生・高校生は定期テストがありました。

小学生は全国統一小学生テストや漢字計算コンクールがありました。

 

目標に向け、たくさんの努力している姿を見ることができ、

先生方はとても嬉しかったのです。みなさん、がんばりましたね!!

 

では7月はどういう月にすべきでしょう。

 

1学期を締めくくる月であり、次の目標へ向けたスタートの月となりますね。

 

例えば、夏休みは練成会の〝夏期講習会〟が開催されます。

 

各学年1学期までの復習と2学期以降の予習を行います。

今週にかけて塾生には講習会テキストを配布していきますが、

この夏期講習会は夏休みの初日がスタートではありません。

〝テキストを受け取った日から夏期講習会がスタート〟と捉えてください!

 

まずみなさんは、この7月家庭学習を頑張ります。

 

講習会テキストの予習、日々の宿題、1学期の振り返り、などから

毎日しっかりと机に向かい、お父さん、お母さんにその姿を見てもらってください。

 

夏は毎年やってきます。毎回の夏を、それまでの人生の中で最高の夏としていきましょう!

 

先生方も全力発揮!お父さん・お母さんも全力発揮!もちろんみなさんも全力発揮!

 

練成会は子ども達の未来をご家族と一緒につくります!!

 

  • 6月塾長メッセージ
  • 6月塾長メッセージ

2015.6. 1

〝感謝〟

岩見沢練成会 塾長 深尾忠博

 

早いもので私が岩見沢練成会に来て、1カ月が経ちました。

 

日々、楽しく練成会に通ってくれる生徒の様子を見ることができ、大変嬉しく思っています。

また、送迎などでご協力いただいている保護者の皆さま、いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。

 

塾生の皆さんには〝周りの応援があって初めて練成会に通える〟

ということを忘れないでほしいと思います!

特に、親に対する感謝の気持ちは大切にしてくださいね。

 

さぁ、6月!中学生・高校生は、大事な大事な定期テストがあります!

 

ただ、定期テストの前後には部活の大会や中体連なども控えています。

(高校生の皆さん、高体連お疲れ様でした!)

「勉強を頑張るぞ!」と思っていても、ときにくじけそうになることもあるかもしれません。

 

そんなときは、お父さん、お母さん、(おじいちゃん、おばあちゃん)など、

自分を応援してくれる人の顔を思い浮かべてみてください。

 

もしかしたら、周りの大人は「自分のためだから頑張りなさい!」と、言うかもしれません。

〝自分のため〟と言うと聞こえはいいですが、

この〝自分のため〟というのは、実は案外さぼれてしまうものなのです。

 

そこで、少し考え方を変えてみましょう。

 

〝自分を応援してくれる人に喜んでもらおう!〟

〝お父さん、お母さんに頑張っている姿、成果を見てもらおう!〟

 

こんな気持ちを持って勉強に取り組んでほしいと願います。

お父さん、お母さんも、きっと嬉しく思ってくれるはずです。

 

〝誰かのために頑張る〟ことはとても気持ちのよいものです。

そして、新たなエネルギーが生まれます。

先生方も皆さんが元気に来てくれるから、〝○○くんのために、○○ちゃんのために頑張ろう!〟

という気持ちになります。

 

お父さん、お母さんはまさに、みなさんの幸せを願って日々頑張ってくれています。

 

〝素直〟というのは勉強が伸びる要素の一つ。素直な気持ちでこの6月頑張ってみてください!

中学生の皆さん、高校生のみなさん、私たちも全力でサポートします!

小学生の皆さんは6/20(土)漢字計算コンクール!満点目指して頑張りましょう!!

  • 5月塾長メッセージ
  • 5月塾長メッセージ

2015.5. 7

『志を持って...』

岩見沢練成会 塾長 深尾忠博

 

5月より岩見沢練成会の塾長に就任した深尾忠博です。

新年度が始まり、最早1か月が経ちましたから、

驚いた方もいるかもしれませんが、

これからどうぞよろしくお願い致します。

 

私たちの使命は、〝学力を伸ばしながら心も育てる〟ことです。

 

子ども達の可能性は無限です。

子ども達には夢と目標を持ってもらいたい。

そして、それを実現してもらいたい。

 

皆さんは、これから実現へ向けて歩む道のりの中で、

様々なことを勉強していきます。挑戦心、向上心、探究心、克己心、感謝の心…

私たちはそれらを磨くお手伝いをしていきます。

 

これから練成会でたくさんの思い出をつくりましょう!

ぜひ、期待してください!わくわくした気持ちで練成会に来てください!

 

岩見沢練成会は皆さんの期待に応えます。

改めて、これからよろしくお願いします!

  • 4月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    4月 塾長メッセージ

2015.4. 4

『春の新鮮さ』

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

いよいよ新学年のスタートです。 私も新しいテキストが支給され,「一年が始まるな」と高揚しました。

 

みなさんも学校で新しい教科書をもらい,新しくノートを揃えたことでしょう。モノが新しいということは新鮮ですよね。最初の授業は,いつもより丁寧に教科書を開いたり,いつもよりきれいな字を書くことでしょう。

 

この新鮮さも,時間が経つにつれ薄らぎ,いわゆる「中だるみ」が生じてきます。 私はよく生徒にこう言います。 「3日坊主も10回やれば30回」 少し時間が経って,意欲が下がってきたなあと感じた時は,ノートや消しゴムを新しくして,春の新鮮さを取り戻し,リセットしましょうということです。

 

ですから,今は新鮮な気持ちを感じて,良いスタートを切りましょう。

  • 3月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    3月 塾長メッセージ

2015.3.10

「入試問題より」

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

中学3年生は,公立高校入試が終わり合格発表を待ち,高校3年生は,国立大学前期の合格発表の時期です。公立高校入試や大学センター試験の問題を見てみると,「情報整理力」や「情報分析力」が問われていることがわかります。

現在は,インターネットが網羅され,スマートフォンやタブレットなどが普及し,情報に溢れかえっています。知りたいことをその場で簡単に調べることができる時代です。一方,不確かな情報や曖昧な情報も入り込んできますので,必要な情報を的確に捉えたり,膨大な情報を整理したり分析したりする力が必要とされています。

また,先日マスコミでも注目を浴びたドローンのように,あらゆる分野で電子化や機械化が進み, 人手に替わるものの研究や開発が進んでいます。株の取引がネット上でできるようになり,トレーダーと言われる証券マンは淘汰されました。医療用ロボットが開発されれば医師,看護師,薬剤師,療法士,介護士などが淘汰されるでしょうし,ネットバンクが普及すれば銀行にも現在ほどの人手は必要なくなるでしょう。

つまり,今,皆さんが目指している職業や仕事が,20年後には,今のような形ではないかもしれませんし,今ほどの人手は必要ないのかもしれません。グローバル化と電子化が急速に進む中で,何が求められ,どう生きていくか。情報に触れることがその第一歩なのでしょう。

  • 2月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    2月 塾長メッセージ

2015.2.10

「入試まであと1ヵ月」

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

 いよいよ公立高校入試まで1ヶ月を切りましたね。

 練成会の教室にも,入試までのあと○○日の日めくりがありますが,1ヶ月を切ると不安や緊張が徐々に増して来るようです。

 

この時期,全国の中3生が緊張と戦っています。緊張するということは,それだけ合格したいと気持ちの表れですから,悪いことではありません。また,今から徐々に緊張していくことで,入試当日にいきなり緊張して頭が真っ白になるということもありません。緊張は,抑え込むのではなく,受け入れるように心掛けましょう。

 

不安な気持ちにもなってきますね。不安な気持ちから逃げずに戦うことも受験勉強です。受験を通して強い心を育てる絶好の機会です。そして,勉強の不安は勉強することでしか解消できません。

 

緊張や不安を乗り越え,春を迎えましょう。

  • 1月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    1月 塾長メッセージ

2015.1.12

「夢」

 

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

新年明けまして,おめでとうございます。

 

2015年がスタートしました。

年の始めに見る夢を初夢といって,「一富士,二鷹,三なすび」など縁起の良いものを見ると,その年良いことが起きると伝えられています。徳川家康の好きなものを並べたというもの。「富士山」を見て,「鷹狩り」をし,「ナス」を食べるのが家康の幸せだったとか。

 

みなさんはどのような夢を見ましたか。眠っている時に見る夢は選ぶことができませんが,将来の夢なら自由に見ることができますね。遠い将来の夢,近い将来の夢など色々あると思います。今年一年の始まりに,夢=目標を決め,実現のための道のりを考えてみてはどうでしょうか。

 


 

(例)獣医になりたい ← ○○大学獣医学部合格 ← ○○高校合格 ← 

← 中1から特選クラスに通う ← 選抜試験に合格する → 教材を全て解く

 

 

このように,夢や目標を持つことで,今何をやればよいかがわかります。そして,やる気もわいてきます。これを夢実現のスモールステップといいます。 

 

皆さん一人ひとりが,夢や目標に大きく近づくことを一年の最初に願いたいと思います。

 

  • 11月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    11月 塾長メッセージ

2014.11. 8

「受信力」と「発信力」

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

先日,全国統一小学生テストを実施しました。過去最高の91名の小学生が参加してくれました。緊張した面持ちの生徒たちでしたが,難しい問題に果敢に挑戦する姿は頼もしくもありました。

 

同時に,保護者向け説明会を行い,グローバル化が加速する社会において何をどう捉え,歩むべきかを提案させていただきました。残念ながら出席できなかった方のために,その内容の骨子をこの場で共有させていただきます。

 

現在の小学生が社会の第一線で活躍するであろう2050年までの世界人口は95億人に増加する一方で,日本の人口は9700万人に減少することが予想されています。活躍の場は国外へと必然的に広がっていきます。このようにグローバル化が進む社会において,必要とされる力は,「受信力」と「発信力」です。「受信力」とは,学問や読書を通じて知識や教養を身につけ,社会で大活躍するための土台を培う力です。「発信力」とは,習得した知識や教養をベースにして,自分の意見を相手に伝え,賛同を得て,相手を動かすことのできる力です。

 

世の中のIT化が急速に発達したように,グローバル化もまた進みます。そして,コミュニケーションには共通の言語が必要ですから,グローバル社会では英語力が欠かせません。残念ながら,日本の英語スピーキング力は世界161位です。この様な現状を捉え,未来を担う子どもたちを,どのように社会に送り出すかを大人が真剣に考える機会にしていただければと思います。

  • 10月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    10月 塾長メッセージ

2014.10. 8

「沢山の可能性」

岩見沢練成会 塾長 吉田文博

 

最近,ニュースでは御嶽山の噴火についての被害状況などが連日報道されていますね。

災害で言えば,東北震災から3年半が経ちました。死者や行方不明者はもちろんのことですが,全国の原子炉が稼働停止になるなど大きな爪痕を残しました。

 

この様な報道を見聞きすることはとても悲しく,残念なことです。

同時に,私たちにできることは,子供たちの学力を鍛え,精神を鍛えることだと再確認する機会でもあります。

 

将来,噴火を予知する精度を向上させる生徒が教室にいるんだ。

将来,原子力に替わるエネルギーを開発する生徒が教室にいるんだ。

将来,医療を学んで災害時に人命救助に携わる生徒が教室にいるんだ。

 

将来の可能性が教室には沢山存在します。

だから今日も全力で指導します。

  • 9月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    9月 塾長メッセージ

2014.8.31

「学力テスト総合ABC~実りの秋を迎えるために」

 塾長 吉田文博

 

夏休みは、塾の講習会や短期ゼミ、通信教材などを使って本格的に受験勉強を始めた人も多いと思います。この夏から秋にかけて重要なのは、学力テスト総合ABCに向けてしっかり取り組むことです。志望校を決める12月の三者面談においては、この学力テスト総合ABCの得点を入試仮想点として進路指導が行われますから、受験生にとってはとても重要なテストとして位置づけられます。しかし、この時期は文化祭や定期テストもあり、思うように学力テストだけに専念できないものです。そこで、大切になってくるのが「計画」と「切り替え」です。

まずは「計画」についてです。総合ABCの範囲を確かめ、いつ何を勉強すべきか計画を立てましょう。例えば、数学の「平面図形」や英語の「比較」などは総合Aにしか出題されませんので、必然的に優先度は高くなります。総合Bから出題が始まる理科の「化学変化」などは、総合Aを終えてからでも遅くありません。また、学力テストを意識しすぎるあまり、直後の定期テストが振るわないということがないように、いつどのテストに向けた勉強をすべきかという計画も立てましょう。時間が限られてきたら学力テストと定期テストの両方に出題される範囲を勉強すれば効果的です。ただ闇雲に勉強するのではなく、いつどのテストに向けて何をやるべきかが大切です。

次は「切り替え」についてです。学力テストはもちろん、内申に大きく関わる定期テストもあります。テストが終わるたびに長い休息を取ってしまうと、次のテストが振るわない要因にもなります。しかし、ある程度の休息は必要ですし、運動や音楽鑑賞でのリフレッシュも能率を上げるためには効果的です。問題を解くだけが勉強ではありませんので、テスト終了日は、次のテストに向けた計画の立て直しや使用教材の確認をするにとどめるなどがよいでしょう。大切なのは、あまり長く手を休めずに、次のテストへの切り替えをしっかりすることです。

以上、2つのポイントを意識して受験勉強を進めてほしいのですが、学力テスト総合ABCは3回とも出題範囲が異なりますので、得意な単元が運良く重なる場合もありますし、その逆もあります。3回の学力テストを通して、これまで学習した全範囲を網羅することこそがこの秋の最大の目的です。一回一回の得点に一喜一憂せず、全力で走り抜けてください。

  • 7月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    7月 塾長メッセージ

2014.7.15

「受験生 この夏やるべき7つのこと」

 塾長 吉田文博

 

多くの中3生は,部活も終わり,本格的な受験勉強モードに入ろうとしていますね。

「夏を征する者が受験を征す!」など聞いたことがあるでしょうか?

秋は学力テストや定期テストが多くあるので誰でも勉強する。

冬は入試を間近に控えみんな必死になる。

みんなが勉強するときには差は生まれにくいですよね。

ですから,夏の過ごし方がとても重要で,夏がんばるとお得とも言えます。

 

そこで,受験生に,7つの具体的な夏の過ごし方をお伝えしますね。

 

  • 1日5時間の家庭学習

質と時間を天秤にかけることも大切ですが,そもそもテストや入試本番で集中力が切れてケアレスミスをするなんてことは避けたいですね。5時間は集中力が持続するよう夏から鍛えましょう。

 

2.講習会テキストの解き込み

 夏休み中,解き込みに追われても,勉強した気にはなれますが,成績はさほど上がりません。夏休み中は,解き直し,まとめ直し,覚え直しにしっかり時間を使いたいですね。ですから,テキストの解き込みは夏休み前にケリをつけましょう。

 

3.暗記

 年号暗記,単語の暗記,元素記号の暗記など,答のあるものを覚えることは,受験勉強の基本です。夏休みにしっかり取り組んでください。

 

4.学習進度を確保

 夏休みが終わると,学力テストや定期テストが2週間に1回のペースで行われます。テスト前はテストに向けた勉強をしたいですよね。しかし,目先のテスト勉強ばかりして,中3の教科書内容も進めなければ,いつかペースが遅れ,ゆくゆくは入試に影響します。夏休み中に,受講を進め,余裕を作っておきましょう。

 

5.他の教材を活用

 暗記したり,覚え直したりしたものを実践演習で確かめることも必要です。入試対策テキスト,練成ワーク,ホームワーク,学校ワークなど手元の教材をフル活用すると効果は何倍にも飛躍します。

6.苦手の克服

 これまでの学習内容で,誰しも苦手はあると思います。苦手箇所を単元まで絞り込んで,そこを克服しましょう。不得意単科も効果的ですし,教室で戻り学習もできます。

 

7.感謝の気持ちを持って受験勉強

 受験勉強ができることは,とても幸せなことです。勉強したくてもできない,進学したくてもできない人は,世の中に大勢います。目の前にある教材や教室で受ける授業,家で勉強できる環境は,親の理解と協力があることを忘れずに,感謝の気持ちを持って取り組みましょう。

  • 6月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    6月 塾長メッセージ

2014.6. 7

「真剣」  塾長 吉田文博

6月ですね。
小学生は運動会,中学生は中体連がありますね。
毎年,授業がなければ,応援に行っています。

生徒の顔を見て「美しいなあ〜」と思う瞬間がいくつかあります。

授業を聞き,目の前の問題を解こうと必死な顔
ゴールに向かって,全力で駆け抜ける苦しそうな顔
真剣に問題を読み,思考をめぐらせながらテストを受けている顔
全力で球を追いかけ,勝利を信じて試合をしている顔

何かを成し遂げようとする真剣な顔が大好きです。

きっと今年も,運動会や中体連で真剣な顔があちらこちらにあるんでしょうね。
応援してます!

 

  • 5月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    5月 塾長メッセージ

2014.5.20

「将来必要とされる力と心」

 

岩見沢練成会 塾長 吉田 文博

 

北海道もだんだん暖かくなってきましたね。

修学旅行,中体連,運動会など楽しい行事がたくさんある季節です。

勉強面では,学力テストや定期試験もあります。

塾生は,塾統一学力コンクールや全国統一小学生テストなどもあります。

受験生は,これらの他に中学1・2年の復習をするという,いわゆる受験勉強にも取り組んでいますね。

また,人によっては,習い事の大会やコンクールなどもあるでしょう。

 

「忙しいなあ。つらいなあ。」と考える人,「充実しているなあ。」と考える人に分かれることでしょう。

 

「忙しいなあ。つらいなあ。」と感じることがあったら,こんな風に考えてみてください。

 

「将来必要される力や心を培っているんだ!」と。

 

これだけではピンとこないかもしれないので,勉強している時や忙しい時に培われる力や心を具体的に並べてみます。

 

暗記力,集中力,計算力,学習能力,段取り力,自己客観視力,

創造力,忍耐力,思考力,理解力,自己客観視力

 

挑戦心,向上心,競争心,克己心

 

充実感,達成感,満足感,緊張感,危機感

 

 

まだ習っていない言葉もあると思います。ぜひ辞書を引いて読み方や意味を調べてみてください。

  • 4月 塾長メッセージ
  • 岩見沢練成会

    4月 塾長メッセージ

2014.4.10

「春の決意」

 塾長 吉田 文博

 

新学年がスタートしましたね。手元には,新しい教科書が届き,決意を新たにしていることと思います。私たちの手元にも新しい教材が届き,一年のスタートを切りました。この春の私の決意を書きます。

 

~未来に関わりたい~

私たちは生徒1人ひとりに深く関り,みなさんの未来に関わりたいと思っています。未来をつくるということは,夢や目標を持つことが第一歩。将来の夢や目標がある人には,それを叶える手助けをしたい,夢や目標がない人には,それを一緒に考えるところから関わりたい,そう思っています。

~みんなに期待したい~

言われるがまま,やらされるがまま勉強をして成績を上げても,実は夢や目標に近づけない。夢や目標に向かうためには,怠けたい気持ちと戦って得る克己心(こっきしん),真剣に考え抜くことで得る集中力,自分の置かれた状況を把握し突破することで得る分析力や問題解決能力など,様々な心や力が必要とされます。だから,自分自身で何を勉強すべきか,どこが苦手なのか,だからどうすべきかを真剣に考えながら取り組んでくれることに期待します。

~信頼関係をつくりたい~

そのために,何をどうすべきか自分自身で考えられるようにするのが私たちの役目です。成績の上げ方,勉強の仕方,ノートのとり方,習い事や部活との両立の仕方など,何でも相談してほしい。時には,厳しいことを言う時もあるかもしれませんが,困ったときに頼られるために私たちはいます。みなさんから信頼してもらえるよう今年も一年がんばります。

  • 資料請求・お問い合わせはこちらから
  • あなたの街の練成会はこちらから

ページトップに戻る

資料請求はこちらから