指導方針 いい先生との出会いが子どもたちの未来を変える

指導方針

POLICY 01 わかるまで、できるまでの情熱指導

練成会では、一人ひとりの理解度を把握するため、授業の後半に「理解度プリント」や、単元ごとに「マスターテスト」を実施、基準点に達していない場合は、再試験や授業後に残ってもらい「わかるまで」の指導を実践しています。

理解したことを知識として定着するための問題演習は、授業内で行ったあと、適切な家庭学習として繰り返すことで、より深く知識を定着させていくことを目指しています。

  • 情熱指導説明画像1
  • 情熱指導説明画像2
  • 情熱指導説明画像3
POLICY 02 学習効率の高い指導

練成会では、得意な教科をさらに伸ばして自信となるように、苦手教科が生じないように、学習効率を考えて密度の高い5教科指導を行なっています。

部活動が忙しくても、通塾することで両立できる練成会の秘訣は、教科の特性にあわせ、わかるまで授業を行ったあとの「適切な授業内演習」と「家庭学習での演習」の配分にあります。

  • 学習効率の高い授業説明画像1
  • 学習効率の高い授業説明画像2
POLICY 03 自学力、自らが進んで学習する姿勢を養う指導

練成会では、「自学習」が学力向上の大きな要因と考え、生徒自らが進んで学習する機会を大切にしています。

定期的に実施する「塾統一学力コンクール」は、2週間前に配布する範囲表をもとに自学自習して臨むことになります。塾授業では、解説の詳しいテキストを配付し、適切な課題を通じて、家庭学習の習慣を形づくり、発展した自学力へとつなげていきます。

  • 自学力説明画像1
  • 自学力説明画像2
  • 自学力説明画像3
  • 資料請求・お問い合わせはこちらから
  • あなたの街の練成会はこちらから

ページトップに戻る

資料請求はこちらから

指導方針 | 岩見沢練成会

指導方針 いい先生との出会いが子どもたちの未来を変える

指導方針

POLICY 01 わかるまで、できるまでの情熱指導

練成会では、一人ひとりの理解度を把握するため、授業の後半に「理解度プリント」や、単元ごとに「マスターテスト」を実施、基準点に達していない場合は、再試験や授業後に残ってもらい「わかるまで」の指導を実践しています。

理解したことを知識として定着するための問題演習は、授業内で行ったあと、適切な家庭学習として繰り返すことで、より深く知識を定着させていくことを目指しています。

  • 情熱指導説明画像1
  • 情熱指導説明画像2
  • 情熱指導説明画像3
POLICY 02 学習効率の高い指導

練成会では、得意な教科をさらに伸ばして自信となるように、苦手教科が生じないように、学習効率を考えて密度の高い5教科指導を行なっています。

部活動が忙しくても、通塾することで両立できる練成会の秘訣は、教科の特性にあわせ、わかるまで授業を行ったあとの「適切な授業内演習」と「家庭学習での演習」の配分にあります。

  • 学習効率の高い授業説明画像1
  • 学習効率の高い授業説明画像2
POLICY 03 自学力、自らが進んで学習する姿勢を養う指導

練成会では、「自学習」が学力向上の大きな要因と考え、生徒自らが進んで学習する機会を大切にしています。

定期的に実施する「塾統一学力コンクール」は、2週間前に配布する範囲表をもとに自学自習して臨むことになります。塾授業では、解説の詳しいテキストを配付し、適切な課題を通じて、家庭学習の習慣を形づくり、発展した自学力へとつなげていきます。

  • 自学力説明画像1
  • 自学力説明画像2
  • 自学力説明画像3
  • 資料請求・お問い合わせはこちらから
  • あなたの街の練成会はこちらから

ページトップに戻る

資料請求はこちらから