指導方針 いい先生との出会いが子どもたちの未来を変える

合格した先輩に聞いてみた

生徒画像1

籠川 穂高(旭川東高卒) さん 北海道大学・医学部医学科合格  東進衛星予備校

私は中1の4月から練成会に通い、北大医学部への進学を目標に高校入試の直後から東進で勉強に励みました。特に効果があったのは二カ月に一度の「センター試験本番レベル模試」です。一年生のうちからセンター試験を体験することで、早い時期から受験を意識した勉強をすることができました。また、実施スパンが短いおかげで自分の全国的な位置や苦手なポイントを常に確認できました。次に、多彩な授業を自分で選んで受講できる強みがあったと思います。わからない所は戻して何度も講義を聞き、模試で確認した苦手を確実に潰すことで、確かな基礎を築くことができました。最後に、受験勉強に必要なのは自分の穴を無くすことだと思います。いかに基礎を盤石にして、その上に応用を積んでいけるかが勝負になるのではないでしょうか。

生徒画像1

合格は自分と戦った3年間の努力の結晶

石崎 颯太郎(附属旭川中出身) さん 旭川東/旭川高専【システム制御情報工学】/立命館慶祥合格  練成会

僕は中学生から練成会の通常授業を受け始めました。家では練成会の質の高い問題を完全に理解するまで繰り返すことで、上位で戦える学力を身につけました。自ら学んだ努力の時間が最も自分を成長させる、僕はここでの3年間でそう気づかされました。自分の夢を叶えるためにも大学進学に向けて家庭学習を大切にします。

生徒画像1

家庭学習についてのサポート

佐藤 優衣(光陽中出身) さん 旭川東/立命館慶祥合格  練成会

私は中学1年生のときに練成会に入塾しました。塾に通うのが初めてで、塾のテストに向けての学習の仕方や宿題の取り組み方など、わからないことがたくさんありました。けれども、練成会で丁寧なアドバイスを頂き、家庭学習をより充実させることができました。高校へ進学しても身に付けた家庭学習の習慣を継続させます。

生徒画像1

細かいデータと弱点の発見

井手 俊希(東明中出身)  さん 旭川東/立命館慶祥合格  練成会

私は小5の時に入塾しました。練成会のテストの形式、基本から応用までの幅広い問題、難易度がとても役に立ちました。他にも目標である高校の合格率や同じ志望校の塾内順位、問題の解説がわかりやすく載っていて、自分には何が足りなくて何を頑張れば良いのか分かり、中学校3年間で少しずつ弱点を克服できました。

  • 資料請求・お問い合わせはこちらから
  • あなたの街の練成会はこちらから

ページトップに戻る

資料請求はこちらから